燻製釜製作レシプ 富山支部より燻製用の窯を作るとメールが来ました。どんな釜か紹介します。
大体完成したようです。3月末にいよいよ試食会を行います。
でもスモーク料理は、スモークするより食材の前段取りがすごく大変なのだそうです。
1.3月4日 富山支部では燻製釜の製作を始めました。
2.3月7日 完成のめどが立ちましたので梨の小枝を運んでおきました。
完成予想図

1.ドラム缶に扉用の穴をあける

2.開口部の仕上げ

3.下部のふたを撤去

4.開口部の下地の止め

5.いよいよ蓋が付きました

6.食材用の蓋の下地作り

7.煙突が付きました

8.上部蓋の下地固定

9.下地の溶接

10.ついに蓋が付き完成しました

11.蓋3つが開いたところ

12.こだわりの上部蓋

13.煙筒に帽子が載りました

14.塗装シルバー仕上げ 完成!!!

ビーフジャーキ試作品第1号です。上手そう!
戻る