創作塾  メンバー各々が先生役で自分の得意な趣味をメンバーに、教えあい作ることの喜びを共有しています。
趣味の世界:盆栽、茶道、竹細工、ストロー細工、革工芸、布アート、絵手紙、版画、手打ち蕎麦、パソコンetc
トップ
Wat'sNews
スケジュール
創作塾
農楽塾
食彩塾

おまけ
メンバー紹介
レシピ
ブログ
2007年
活動記録
2008年
活動記録
2009年
活動記録
2010年
活動記録
2011年
活動記録
2012年
活動記録
2013年
活動記録
2014年
活動記録
3月21日
 竹林整備の日、昨年は12月初旬から降った雪が寝雪になった為か、竹が雪で押され曲がっているのが目立つ。道端にも曲がった竹がいらるところに顔を出している。曲がった竹を伐採して集める作業です。
いのしし被害発見 竹の子をいのししが掘った形跡があちこちに残っています。これまでこの地では被害はありませんでした。いよいよ「いのしし」が我らの竹林、畑の近くにも近づいているようです。

道端の竹がせり出しています

路肩に集める

長い竹は切ってから集めます

こんなに長いのです。

竹が密集しているので間引きしないと

いのししが掘った跡です

この辺、いたるとこ掘り起こされいます

土の中を起こして食べている

臭いで掘り出すのでしょうね
3月6.7日
 味噌作りは春先の寒い時期が良いとのことで毎年3月初め今年の味噌を仕込んでいます。味噌は大豆を煮て作るのですが器具は麹を作っているお店から借りています。大豆90kgを煮込むので2斗釜(高さ48cm幅50cmぐらい)4つで約5時間ほど煮込みます。燃料もたくさん使うので毎年山から廃材などを取ってきて利用してます。今年は6、7日と良いお天気恵まれ快調に作業が進みました。全部で18樽分無事完成しました。麹は50℃を越えたら死んでしまいますので煮汁は冷やしてから混ぜてください。

釜が運ばれてきました

大豆や樽も届きました

釜のセッティング

大豆を洗っています

助っ人登場

釜に大豆が入りました

ミンチの機会のセット

明日への準備完了

7日朝から大豆を煮ております

釜の下では薪舞台が薪を作ってます

初めての体験 斧をエイ

こちらは日向ぼっこ

湯が吹きこぼれています

味噌を仕込む樽が並んでます

煮汁を雪でさましています

味噌レシピ 煮豆9g、塩3.4kg、麹6升、煮汁5.7㎏

先に塩と麹混ぜています

チョッパで大豆がミンチにして桶へ

これに煮汁を入れて混ぜる

熱いので取りあえず混ぜる

最後は人の手でよく混ぜる

一生懸命 あつさこらえて混ぜてま~す

こちらは手際よく撤収お釜を洗う

合間に折れた梅の剪定
TOPに戻る
戻る 2014年  2013年  2012年  2011年 2010年  2009年創作塾 2008年創作塾  2007年創作塾