食彩塾   メンバー交流の大切なお昼ご飯です。世の中、食糧問題で賑わっていますが我々の昼食の材料は自分たちで育てた野菜、採ってきた山菜が中心の自然食に近いものです。一年四季の料理を囲んで会話が弾みます。メンバーからは山や海の幸を取ってきたものを佃煮や漬物にし差し入れがあります。これを味わうのも楽しみの一つです。
トップ
ピンのアイコン
Wat'sNews
掲示板のアイコン
スケジュール
スケジュールアイコン
創作塾
メモ帳アイコン
農楽塾
トラクターアイコン
食彩塾
おにぎりアイコン
木々花
黄色いたんぽぽのアイコン
おまけ
賞のアイコン
メンバー紹介
メンバー談笑のアイコン
2007年
活動記録
レシピ
ブログ
12月21日
 餅は小豆、納豆、大根下ろし、黄粉、ゴマなどで食べました。搗きたてのお餅はこしがあってほんとに美味しいです。燻製もイカ、タコ、卵、チーズ、かまぼこと珍味な品揃え、さらに今日は差し入れが沢山ありました。各家自慢の漬物いろいろ、キノコの佃煮、昆布巻き、かぶら寿司、鯉の荒巻・・・・と色とりどりの食材もいつの間にか胃袋へ消えていきました。食事後は、囲炉裏の周りに一人また一人と集まり、いつの間にか賑やかな話の輪が出来ました。今年も楽しい一年でした。

おろし餅製作中

おはぎ、おろし餅、納豆餅

具沢山の味噌汁、大根、カブの漬物、かぼちゃ

昆布巻き、キノコの佃煮、冬至なのでかぼちゃの煮付け、燻製のイカ、チーズ

かぶら寿司、鯉の荒巻

囲炉裏で鯉の荒巻を焼く、イカの燻製

タコの足とかまぼこの燻製 かまぼこ甘くなる

お腹ペコペコ

大御所揃い踏み、今日も元気に活躍


火鉢が出てきました

こちらは囲炉裏の前で

黄粉・ゴマ・小豆・オールミックス餅をほうばるタミちゃん

一人ひとりと囲炉裏の周りに

明日、柴田理恵ちゃん用の小道具ゴキくん

手品師ヒロちゃんのネタ証し

囲炉裏の前では童心に帰ったか、あやとり
12月14日
今日のメインは鯉のアライです。トヨちゃんが上野の堤で養殖していた鯉を捕獲してきました。1週間ほど真水に泳がせていたせいか、泥くさくもなく生姜醤油で頂きましたがコリコリと大変おいしかったです。イチちゃん・山海漬け、シノちゃん作・白菜の漬物の炒め

鯉2匹、おいしく頂きました

山海漬け、鯉のアライ、さつま芋ご飯、サンマの一夜干し、

かぼちゃ餅、味噌汁、白菜の漬物の炒め

労働の後の食事はおいし〜い!

サンマの一夜干しはトースターで焼きました

会長よりお知らせ
12月7日
 よいお天気なので縁側で里芋の皮むき、軒には干し柿が吊るされています。ポカポカ天気なので話も弾み里芋も剥きすぎたようです。里芋、大根、コンニャクのおでん、甘めの柚子味噌で食べました。今日の味噌汁は、すいとん(小麦粉の団子(だんご)を入れた汁物)なかなかよい食感でこちらもおいしかったです。

最近は見かけない光景ですね

話も弾んで里芋皮むき

おでん

おでんと柚子味噌 美味〜い!

かぶ、人参、ヤーコン のシノちゃん漬物

すいとんの味噌汁、心地よい歯ごたえ

漬物用のからし、真赤できれいな色合いです

働いた後の食事は最高!

おでんおかわりお願いしま〜す

今日も大御所は元気ご飯をほうばってます

こちらももりもり食事中

話も食事も盛り上がっています
11月23日
 カレーに畑でとれた野菜のサラダ、収穫したじゃがいものコロッケ、大根の漬物もつくりました。

コロッケ作りのスズちゃん

コロッケを揚げるハッピー41・マサちゃん

先週の大根を漬けるエッちゃん

大根・人参・サンチェのサラダ、大根漬物、福神漬

今日のメインはカレー

働いた後は、ほんとに、おいしいんです

こちらはお先にいただきま〜す

天ぷら揚げはまだ続いています

食事の後は子守
11月9日
ヤーコンってみなさんご存じですか。ヤーコン(yacon)は南米アンデス山脈地方原産のキク科の多年生草本塊根は貯蔵栄養素としてデンプンではなくフラクトオリゴ糖を大量に蓄積しており、生で食べるとかすかにポリフェノールに起因する渋みを感じるものの、甘くしゃきしゃきした、ナシの果実に近い食感を持つ。そのため生食もされるが炒める、煮るなどの加熱調理もされる。甘みはフラクトオリゴ糖の一部の分解で生じた低分子の糖に起因するため、収穫後1-2ヶ月の保存によって甘みが生じる。また、葉を煎じて一種のハーブティーとしても利用される。食用としての伝統は日本では浅いため、食材そのものとしてよりも、豊富に含まれるフラクトオリゴ糖の整腸作用や作用メカニズム不明の血糖値抑制効果などの健康に対する効果が注目され、一種の機能性食品として受容されている傾向が強い。
味噌汁は畑で今取ってきた野菜とキノコです。竹の子御飯の竹の子は5月に取った竹の子の缶詰です。自給自足の新鮮野菜を食べているのでほんとおいしいです。ただ舌がどんどん肥えていくのです。

ヤーコンキンピラ、ヤーコンサラダ、さつまいもオレンジ煮、食菊花、ずいき、カブ漬物、野沢菜

キノコ入り味噌汁(大根、人参、かぶら、里芋、ネギ、むきたけ、いくち・・すべて収穫したもの)

食卓には山の花
木イチゴ、セイタカアワダチソウ

竹の子御飯、玉ねぎ天ぷら、味噌汁

頂きま〜す!

今日はみんな並んで食事

うるち米の白玉です。お湯に付ける浮いてきたら

黄粉をまぶします。上手い。

窓から見える景色は日毎に紅葉してます
10月26日
畑から取ってきた、ちんげん菜は甘酢煮にしました。ゆで上がり光ってます。蓮根は昨日畑から取ってきた新鮮蓮根なので、団子にしても柔らかくモチモチした最高に上手。山芋は擦って海苔にのせ素揚げ。レイちゃんのフキの煮物、甘辛でこちらも最高でしたね。やはり新鮮な野菜は上手い。
それと最高の御馳走は窓から見える秋の紅葉が素晴らしんです。木々と花にアップしておきます。
おまけのお話、畑の白菜からミミズが出てきました。世の中、殺虫剤騒ぎですが悠遊会の畑はそんな心配がいらないということでしょうね。

畑のちんげん菜を湯で上げたところ

ちんげん菜の甘酢煮

かぼちゃ、ピーマン、蓮根の天ぷら

じゃがいもの餅、フキの甘辛、ナスの漬物

イチ&ウッちゃんコンビがオニギリに昆布を

アベちゃんは蓮根の団子を焼いてます

野菜具沢山の味噌汁

待ち切れず試食の二人

釜で炊くおにぎりはほんとに上手い3個食べました

メンバーのおばあちゃんも試食、93歳元気。

昼食後、間髪入れずぜんざいタイム

まだ食べるか、シノちゃん、イチちゃん、トヨちゃん

食事の場所から見える景色

こんな景色を見ながら食事をしてます。幸せ。

新鮮な野菜、中にミミズ、これも自然で良いですね
戻る
10月12日
 この地区は昨日が秋祭り、そんな訳で、祭りの御馳走のおっそわけ。目出度いたいのかまぼこ、カボチャスープの寒天よせ、煮物、いぶし大根漬物。さつまいもの味噌汁もおいしかったですね。

さつまいも、カボチャスープの寒天よせ、ぜんまい、大根葉、いぶし大根の漬物、煮物

働いた後はビースで乾杯!

この家で育った大阪から来た従兄さん

いつも食事の準備ありがとう

後かたずけは、みんなで手際よく

子供達はリンちゃんの食事係
9月28日
 新しいオーブンを買ったのでピザを作ってみました。メインは黒豆おこわ、冬瓜の煮付けを作ってみました。富山支部からキスの差し入れ天ぷらで頂きました。部屋にアートフラワーが趣味のミチコさんが季節の花、コスモスを作ってきてくれました。

ピザ材料は玉ねぎ、トマト、ピーマン、ベーコン

黒豆おこわは重箱でお持ち帰りあり

大根葉、さつまいものつる、ずいき、山いも、おこわ

富山支部差し入れキスの天ぷらとナスとシシトウ

冬瓜の煮付け

働いた後の食事は「おい〜し〜い!」

久々にセトちゃんが来た、元気そうだ。

部屋にコスモスが飾られた(ミチコ作)

大御所少しお疲れかも
戻る
9月14日
 悠遊会が始まって初めて男性陣だけによる昼食作りの日です。今後の活動予定に「男の料理教室」という企画案が計画されていたので実施の運びとなりました。メインは豚汁。シノちゃんは名古屋出身なので味噌は麹味噌と赤味噌の合わせ味噌です、その他、かぼちゃ、花オクラの酢の物、ズイキの酢の物、キュウリの酢の物、ナスの煮付け、ホタルイカの佃煮、漬物。いつも女性陣にお任せなので調味料はどこ、器はどこ、とそのたんびに、ウロチョロしながら何とか、昼食となりました。最後の後片づけも、もちろん男性陣で行いました。女性のみなさんには、大変喜んで頂きました。たかだか昼食の準備でこんなに喜ばれるのであれば、普段もお手伝いが夫婦円満の秘訣かもしれませんね。悠遊会男性陣、料理、料理

シノちゃん、ウッちゃんが先陣をきって準備中

花おくらを湯銭

里芋の皮むきに悪戦苦闘

トン汁、豚肉を入れています

今日は男性陣がご飯炊きに挑戦。

始めチョロ、チョロ、中パツパツ吹き上がってきました

かぼちゃ、ズイキ、佃煮、きゅうり、漬物、豚汁

頂きま〜す。

最期の後片付けも男性軍。
9月7日
 夏野菜で作るラタトウユ(南フランスのニースの郷土料理)赤と黄色のパブリカがきれいですね。先ほど収穫したさつまいもは天ぷらで頂きました。さつまいものツルはシーチンとあえました。どれも新鮮でおいしいお料理でしたが、お釜で炊いたおにぎりは、美味いです。

さつまいものツル、ヤマメの天ぷら

トマト、ズキーニ、ナス、ピーマン、かぼちゃ、玉ねぎ

ラタトウユ、赤と黄ペーマンの色彩がきれい

さつまいも、ナス、ピーマン、ししとうの天ぷら

お釜で炊いた「おにぎり」美味い。

ブドウが差し入れ
8月24日
 本日は色彩豊かな昼食です、収穫したばかりの、かぼちゃ、パプリカ、ピーマン、さつまいも、ゴーヤ、旬の甘味が実感できる新鮮野菜グー・グー・グー!さつまいもつるは煮付けでもきんぴらでも非常に美味しいんですよ。

5色かきあげ、悠遊会オリジナル 今日の収穫 さつまいも、パプリカ、ゴウヤ、かぼちゃ、ピーマン

もみじと青じそを添えて

さつまいもつると油揚げの煮付け、きゅうり味噌付け、コンちゃん特製みそ

初なりの「さつまいも」のふかし

炭入りパン レーズンパン

夏はやはりソーメン

今年収穫の「ゆうかりおにぎり」

旬の食材に会話も弾んでいます

女性陣は食欲旺盛
8月10日
 暑い夏と言えば「かき氷」、畑で働いた後の氷、おいし〜い!まずはかき氷でクールダウン。夏バテ防止に畑に生えていた「しそ」でジュースを作りました。畑に作っていたジャンボ西瓜を収穫試食しました甘い。昼食にはしのちゃん特製うりとメロンの漬物。しばちゃんのプリンスメロンも美味かったなあ。

氷屋さんの「のれん」いいでしょ

かき氷にみんなご満悦


しその葉をみんなで取っています

しそジュースをこして出来上がり

今日もさつちゃんが美味しいご飯を炊いてくれてます

今日のおかず

きんぴら、瓜とメロンの漬物、ずいきの酢の物

「そうめん」

おにぎり、美味しい

しし唐と茄子、しのちゃん特製辛い味噌

辛いけどおいしい、昼食でした

目立つ・・・オリンピック靴下?


ジャンボ西瓜にご満悦、うまい!
7月26日
 取り立ての「とうもろこし」茹でたてをパクリ。おいし〜い!”きゅうりにはシノちゃん特製のシノちゃん味噌で味わいました。あとでジ〜ンとくる辛味が何ともいえな食感なんです。そうめんも家の前のもみじを添えると一段と味がアップ!これだけでみなさん満腹、ごはんをお土産となってしまいました。

どさっと茹でたてのとうもろこし

あちち、でもおいし〜い・・

きゅうりになすの漬物

ゴウヤの煮付け

夏はやはりそうめん

家の前のもみじを添えた「悠遊会そうめん」

そうめん、なすの漬物、おいしい

女性陣もいただきま〜す

真ん中ゴウヤチャンプル
7月5日
 今日は臨時活動日です。男性陣は匠庵の床の張り替え、女性陣は畑の雑草取り、暑い一日なので無理せず、ノンビリ、ノンビリ。

じゃがいも、えんどう豆天ぷら、きゅうりの漬物
ご飯と新鮮野菜、壁にはホームページの記録
オニオンスライス、サンチャに包んでパクリ
6月28日
 庄川の鮎が先週解禁になりました。早速今日は、てんから網で鮎を捕まえ鮎の塩焼きパーティの企画です。鮎のてんから網は網を投げて下流から鮎を追い込んで使える漁法です。まだ肌寒い川での作業は結構体力を消耗しますが悠遊会のメンバーは元気です。捕まえた鮎はもちろん串に刺され塩焼きです。
女子陣は川岸で応援
網を背負っていざ出陣

網の中に鮎はいるのか?

網を投げては移動

鮎はいるんかと女性陣も偵察に

浅瀬で泳ぐウグイの子(メダカサイズ)網で

仲良く覗いております

おったおった

少しは獲れたようです

子ぶりながら結構獲れたようです

鮎のくし刺し 内臓を傷つけないこと

炭火に鮎が並びました

きゅうりの一夜漬け

じゃがいも塩ゆで

新鮮な野菜と鮎の塩焼き
6月22日
 今朝採れた野菜がメインの食材です。新じゃが、オニオンスライス、お多福豆。食事中の話題、しのちゃんが、そら豆は皮ごと食べるんだと言うのです。さっそくみんなで試してみましたが、確かに採りたては皮のまま食べてもなんら問題なし。皮が固くないんです。じゃがも皮のまま食べましたがこちらもおいしいです。スーパの物は新鮮といってもやはり日がたっているので皮が固いんでしょうね。

新じゃがをガブリ。

今日もご飯は枝豆ごはん、すごい量でしょ

お多福豆、そら豆です

じゃがいも、オニオン、お多福豆、サンチェ

大根と人参、色合いだきれいですね

豆ごはん、漬物、実沢山の味噌汁
6月8日
 前回の「ぎょうざ」が好評で今日は種類を増やし、えび・トリ・ニラのぎょうざとなりました。先ほど収穫した、えんどうはエンドウおにぎり、じゃがいもは塩湯でして頂きました。たくさんのメンバーで作る食材は各家庭の味があり野菜が苦手な私もいつの間にか、もりもり頂けるようになりました。
今日はシノちゃんの提案により退職後、夫婦円満の一貫として食後の食器洗いを男性軍が担当しました。

えんどう豆の準備

今日もお釜で炊いたごはんだよ

ぎょうざの皮を巻いてます

次々に焼かれています

水を入れてふかす

上手に焼けました

採りたてオニオンスライス・ぎょうざ

ふき・お多福豆、じゃがいも、人参葉、大根漬物

えんどう豆のおにぎり

新鮮野菜で一杯の男性陣

女性陣も新鮮野菜に舌鼓

食器洗いはノンちゃんとシノちゃんコンビ
戻る
5月25日
 昼は、手作りの「ぎょうざ」野菜はすべて畑から××産ではないので安心ですよ。じゃがいもの土寄せでいつもより遅い食事。ぎょうざ150個はあっという間にみんなのお腹におさまりました。

ぎょうざ具を皮で包んでいるとこ

ぎょうざの具 野菜はみんなの畑から

豪華なフライパンでしょ。

釜でぎょうざを焼いているとこ

カブの煮込み、おたふく豆、インゲン豆、よしな

さんちぇ・韓国ノリ、オニオン・ぎょうざを包んで食べる
5月11日
 先週の山菜が食材になって帰ってきました。竹の子も家々でいろんな味に変身するものですね。

左上から うど、菊イモ・きゅうりみそ付け、竹の子
2段目よしな昆布しめ、みずなベーコン炒め
3段目うど酢付、竹の子よしな煮物、うど胡麻あえ
4段目うどの葉よごし、みょうが竹酢付、ホタルいか塩辛

山菜天ぷら
雪の下、わらび、よしな

竹の子・よしな・わらびの炒めもの

4名のお客さん蕎麦と山菜でおもてなし


蕎麦は、まずは「ざる蕎麦」

温かいお蕎麦

肩ごしの高岡の町並み、釜で蕎麦をゆでる

青空のもと、上手い
5月6日
 5月はやはり竹の子ご飯ですね。竹の子とアサツキの味噌汁、上の皿、うどの味噌漬け、きゃべつとシーチキン炒め、ふきのとう&うどの天ぷら。上の右横は竹の子、下の皿はみょうが竹、うどを味噌で食べる。

働いた後の食事は進みます

こちらは何の話で盛り上がっているのか

女性陣も話が盛り上がっています

外は高岡の町が見下ろせます

我らが休憩場所は「都庵」と命名されました
4月27日
 いよいよタケノコの季節ですね。今日は仲間の竹林でタケノコバーベキューを実施しました。
竹の子ご飯、竹の子の蒸し焼き、竹の子味噌汁、自分達の器、カップすべて竹を割って作った器です。食事の後はタケノコ掘りを楽しみました。

竹のお燗作り開始

お燗用の竹

こちらは食器作り

火のことはファイヤーマンにお任せ

タケノコ調達 3本仲良く見っけ

タケノコご飯準備

お釜のご飯は長老の仕事

竹の器でタケノコご飯を作ります

採り立てタケノコ昆布を挟みラップ蒸す

酒の燗係

山ウドの皮むき

ウドは味噌をつけてパクリ

ご飯が炊きあがりました

次はタケノコの味噌汁

いただきま〜すと、仲良くほおばる

お燗の具合はどうです、ハッピー・ハッピ

山菜てんぷら係

タケノコ蒸しあがりました

仲間の輪が次々に出来ていきます

笑顔で手に手にお猪口グループ

お食事グループこちら

お座りのお仲間

ストロー細工店の店開き

こんな場所だよ〜ん
戻る
4月6日
 よもぎ入りの草餅を作りました。餅をこねてから、よもぎを入れて搗き上げていきます。昼食は昨日同様山菜が中心。野蒜、かんぞう、つくし、天ぷらは、すみれ、ふき、わさびのつぼみ、つくし、ふきのとう、と色とりどり。ご飯は炊き立ておにぎりが一番ですね。

餅米をこねる

こねた後によもぎを入れ搗きます

草色のきれいな仕上がりでしょ

お餅サイズに分ける

小豆を中に入れ丸める

草餅ができました

野蒜、ほたるいか佃煮、ナマコ、つくし、せんな、柚子の味噌漬け、大根の漬物、ほうれん草

天ぷら・・・のぶき、すみれ、わさび、ふきのとう

つくし
戻る
4月5日
山菜・海の幸・おにぎり・味噌汁・・・とはいえ「おい〜しい!」
せんな・のぶき・山海付け(わさび)、ずいき、きゅうりの漬物(きゅうちゃん風)、ほたるいか・なまこ
これにお釜で炊いた、おにぎり、味噌汁は大根、じゃがいも、椎茸にセリかアサツキを添えたもの。

大根漬物、山海付け、せんな、のぶき・ナマコ
ずいき、きゅうり漬物、ほたるいか

炊き立ておにぎり

セリを添えた味噌汁
3月23日
昼食は燻製釜による、ロースハム、チーズ、チーズかまぼこ、鮎の燻製。ロースハムはシノちゃんが2週間前から豚ロースを塩漬けにして仕込んでものです。ビーフジャーキは富山支部で作ってきたもの。また新兵器が加わりました。燻製釜はレシピに作り方を書いておきました。お彼岸なので、おはぎも作りました。

釜のお披露目、いよいよ火が入りました

2週間前から仕込んだロースハム

釜の中、チーズ、チーズかまぼこ、ロースハム

鮎も加わりました

すべて手作りのハムの燻製完成

ビーブジャーキ、おいしそうな色合いです

スモークチーズ こちらは燻足りず

鮎の燻製

お彼岸なので、おはぎを作っています

色とりどりのおはぎが出来ました

本日の 一杯はこんな感じです。上手い!

みんな手作りの品々です

いただき〜ま〜す

上手い物を食べていると顔がほころびます

今日も色とりどりの食事に舌鼓
3月 9日
 春も近づいたので、ふきのとうが山あいに顔を出し始めました。早速採ってきました。囲炉裏では鮎を焼いて頂きました。

ふきのとう 天ぷらにしました

鮎を串にさしています

お釜で炊いたご飯

昼食 かぶ、ふきのとう、漬物、カレー、鮎 

囲炉裏で鮎を焼きました

まずは、ふきのとう をパクリ

仲良くー頂き〜ま〜す

仲良く おひなさま状態

鮎にかぶりつき
2月24日
 本日の料理当番シノちゃん「じゃがいも餅」です。じゃがいもを裏ごしして片栗粉を混ぜてその後、お湯を通します。仕上げはフライパンで表面を焼きます。大根の味噌汁には餅が入りました。餅は囲炉裏で焼きました。

じゃがいも餅&漬物

黒豆のご飯、餅入り味噌汁。おから。

フライパンで焼くと飴色に仕上がります

囲炉裏のけむりが煙いので女性陣はこちらでお食事

男性陣は少しお疲れモードですね

鯉がよい雰囲気をかもしだしてます
2月14日
 寒餅作りには最高の日よりです。朝からグット冷え込みさらさらの雪がシンシンと積もっています。そんな中山あいをノコノコ滑りながら仲間が集まり先日のとぼ餅を裁断しビニールひもで編みこみ寒餅に仕上げました。シノちゃんが上手い上手いと一人で食べていたと情報が流れております。残念なことに写真班がお休みのため映像なしとなってしまいました。後でもらった私の餅、よもぎ、コーヒ、豆、昆布、色とりどりに鮮やかですね。

見事に寒餅が吊るされました

ぞうりも仲良く干されている

我が家も可愛く干されています
2月11日
 ナマコの大根おろし、フグと野菜の味噌汁、ナマコとフグはシノちゃんが寒空釣ってきてくれた。今日は台所で里芋のゴマあえも女性陣に加わり男料理に腕をふるう。 残りの男性陣はひたすら餅付きに汗を流す。

ナマコ入り大根おろし、フグと野菜の味噌汁、餅

ナマコとフグはシノちゃんが釣ってきてくれた

餅の大根おろし

うま〜い! と顔がほころぶテレビ局の方。

囲炉裏を囲んで食事

女性陣があふれて台所となり、ごめんね m(__)m

へっぴり腰のノンちゃん

悠遊会お手製バンダナのコンちゃん

イワちゃんとサツちゃんの絶妙なコンビ

付いた餅は手早く・・・

付きたてをとぼ餅にして3日ほど寝かせます

餅に入れるコンブを切ってます
戻る
1月27日
 焼き豆腐と焼きねぎをお手製味噌でいただきました。餅もみんなでついたものです。新鮮野菜ばかり食べているとスーパの野菜が・・・・
昼食の後、高齢者の方は自分でホームページを見ることができないので悠遊会ページに掲載されている内容や見方の説明を行いました。このページは本人達より家族の方が見てくださっているようです。メンバーみんなこの日を楽しみに元気に活動してますのでご安心ください。

野菜具沢山の味噌汁餅入り、栗ご飯、焼き豆腐
ネギ焼き、黒豆、タコ・いか燻製、黒豆、漬物

栗ご飯

焼き豆腐、たくさん作るとおいしい・・・

悠遊会定番、野菜具沢山のみそ汁

冬の間は昼食はメンバーの家

こちらは炬燵で、頂きま〜す!

悠遊会ホームページの説明会

真剣に聞いてもらいました

メンバーお手製の野菜籠、ちゃんちゃんこ。
戻る
1月13日
新年会が開催されました。新メンバーが1カップル増えました。特技は木工、茶道だそうです。食事の後、抹茶を立てて頂きました。おいしかった。
新しいデジタルテレビがきました。早速、PCとhdmi接続で2007活動DVDを観ました。映像は、奇麗ですネ。
プロジェクターよりだんぜん Gu Gu Gu ! (^。^) DVDは「ダッシュ村よりいいよ!」と、お褒めの言葉を頂きました!
女性陣のみなさま、たいへんおいしい食事ありがとう。ご苦労さまでした。悠遊会はなんでもこいの人が多いが男性陣は少しお料理に弱いかな。

大根、豆腐、こんにゃく、アワビ、とろろ芋

柿とさつまいも、昆布巻、黒豆赤飯

ただいま、準備中

この皿に盛りましょか

会長、乾杯 !

乾杯、乾杯、、乾杯の輪!
2007年ビデオ鑑賞会 

みなさま真剣なまなざしで観てますネ

映像きれいでしょ

ヤンヤンの喝采!!! 理由は内緒。
お手前編

いよいよお点前!

真剣に見てます

お茶碗の正面を・・・
戻る    2007年食彩塾