高岡開町400年記念イベント「前田利長公入城大行進」に参加
(2009年 9月13日)
  2009年 8月より、下山田営農組合格納庫において、第26回中田かかし祭の
戦国武将部門に出品するためのかかしの製作に、下山田自治会として取り組
んできた。作品は、越後の長尾三代(能景・為景・景虎=上杉謙信)と戦った
増山城主神保長職が、馬上で刀を振りかざして戦っているところを表現して
いる。
 「前田利長公入城大行進」には、中田地区コミュニティー協議会として参加
し、神保長職のかかしを先頭に約70人が、高岡市内を行進した。
北日本新聞28面(2009年 9月10日)