DIARY



2005年



4月24日 日曜日
わらび採りに行ってきました。


朝早くに高岡を出て能登に向かいました。
年間カレンダーでこの日を決めたのですが、
行ってみないと解りません。
しかし結果は大収穫でした。
ワラビの写真みてください。


4月23日 土曜日
町内若妻会


昨日に引き続き、今宵も町内の奥様方が作業部屋へと集まった。
同じ町内で子供が同級生同士とあって、親も付き合いが長い分
気を遣うことなく本音でしゃべりあえる仲間だ。
昨日と同じレシピの紅茶のパウンドケーキを作り食べてもらうが、
これがイケテルと好評を頂く。当分こればっかりが続くかも?
話の内容は、お互いの近況報告から、芸能関係、介護、政治、経済、、と
かなり幅の広いっていうか、次から次へと話が飛び交い、、解散した時
には、日付が変わっていた。今回は6人の参加だったが、来月は2名
増える模様。 ところで面白かったのが、いまだヨン様に狂ってるひとりが
だんなさまより大事にしているという話題のヨン様写真集をみんなに
見せた時だ。本人手袋まで持参してきたにもかかわらず、他のメンバー
がさほど興味を示さないものだから、半ば強引に説明が始まった。
どう見ても本人と他のメンバーには温度差があって、「なんでそこまで
あんたがはまったのかが解せない」と冷めたコメントだけもらっていた。


4月22日 金曜日
ラジオ局から取材に来られました。


高岡市にあるFM局 ラジオたかおかの土田さんが来られたのは、夜の8時すぎ、、
でもこの日に限ってサークルの誰一人未だ出勤してこない。まさかみんな
取材を恐れて足が遠のいているのか?はたまた、おばさん連中会合の日を忘れたか?
不安な気持ちがよぎったのもつかの間、どやどやとみんなお揃いでおいでなさった。
しかし、自己紹介が終わればいつもの調子でおしゃべりが止まる様子もなく、なかなか
取材に切り出せないでいる彼女、、。1時間くらい経ってようやく録音準備が整った
にもかかわらず、今度はしゃべっている人の横でブツブツとおじゃま虫が数人。
本人笑うやら、声がひっくり返るやらで、幾度となく中断せざるを得ない状況が
続き、彼女顔では笑っちゃいるけど、心の中はどんなだったろう?
この場を借りてお詫びしときます、、。





4月20日 水曜日

フラワーアレンジやってみました。

隔月にフラワーアレンジメントの材料が送られてくるプレゼントに当選した姉に
代わって、挑戦してみた。こんなのセンスの問題よ!と思いっきりガーベラの
茎を切り落としたら、横で見ていた兄が、そんなに短く切って大丈夫?
と不安そうな面持ちで見ている。でも結果オーライで、なんとかかたちに
なりました。その昔花嫁修業にお花を習いに行ったことがあったけど、
その時の先生が、私が時間をかけて生けたお花をものの見事に
生け替え、あっという間に先生の作品になった時、やめてやる!
と即決でその教室を去った事があったっけ。
若かりし時とは言え、、あの時もっと素直な気持ちで
習い続けていれば、今違った感性で生けられたかもね。
制作風景を見てください。



4月17日 日曜日

ホームページ開設しました。

はじめまして。手作り工房せっせっせと申します。
キルトや雑貨が大好きな高岡市に住む主婦のサークルです。
サークルと言ってもおしゃべりと甘い物を食べながら
愚痴を言っている典型的なオバタリアンの仲間です。
このオバタリアン達がホームページ開設してしまいました。
私達が思っている事を気ままに書いていこうと思います。
パソコンの事はあんまり解らないのですが
どうぞ宜しくお願いします。



Homeへ戻る