| ホーム  | 里山交流部会  | 里山整備部会  | バンブ部会  |里山農園部会
|歴史探訪部会 | 加工販売部会 | 施設案内  | NEWS      | 探訪会
|若者の地方体験交流国吉塾とやまの田舎|
高岡市里山交流センター指定管理者
 里山整備部会 手洗野地区の山の西入り口から頭川の安居山古墳に至る散策路を作ります。里山整備事業で高岡市が雑木等の伐採を行いました。そのあとは里山整備部会がその維持管理を行います。ボランティアで御協力していただける方の参加をお待ちしています。
 
2017年 竹林整備 
 2017年6月25日 里山遊歩道草刈り
 毎年、恒例の里山遊歩道の草刈りは今年も12人の参加で行なわれました。草刈りの終わり頃には雨脚が強くなり、竹林での昼食は中止とし、おにぎり、オードブルは小分けしてお持ち帰りとしました。遊歩道のスタート地点や展望台の所は草も多く、草刈りはノコ刃が必要ですがその他の遊歩道はほとんど紐で充分草刈りが出来ます。来年は3台くらいはノコ刃で残りは紐で充分いけそうです。     

遊歩道入り口の竹林で記念撮影 

竹林を登り、山の尾根の遊歩道の草刈り開始 

展望台地点は日当りが良いので、草も多く生えている 

中間地点での休憩 

後半の部、スタート 

ゴールまで、もう少しです。雨脚が強くなってきました 
  2017年6月 竹林作業道整備
 例年春に折れた竹や間引きした竹の処理をチッパー機を借りて処置しているが、一番上の広場へは急勾配の為にチッパー機が上がれず、その場所には長年処理できずに残った竹が多く残っている。そこで急勾配を直し、チッパー機が上がれる作業道に計画して作業しました 

一番上の遊歩道の上がり口迄作業道の整備 

チッパー機は最上段の位置まで上がる様になりました 

チッパー機を上げるための作業道 

綺麗に整備されました 

5本の竹の根の除去作業 

調理コーナーその@の完成 

大きな木の根があり、その除去作業が大変 

調理コーナーそのA完成 
 
木漏れ日が射し明るくなりました
  2017年5月25・26日 薪作り
 機械を入れて作業道の整備をおこなう前に、そこには杉の伐採した木が残っているので、その杉の木をチェーンソーで切り、薪割り機を借りて薪割りを行なった。軽トラ5台分の薪は出来た。
     
     
 
  ・2016.6.25 第7回里山遊歩道草刈り
  ・2015.6.28 第6回里山遊歩道草刈り
  ・2014.10.23 里山遊歩道枯れ木伐採作業をしました
  ・2014.6.29 第5回里山遊歩道草刈り
  ・2013.6.30 第4回里山遊歩道草刈り
  ・2012.10.18 上下流連携森林・林業連絡会が開催されました
  ・2012.9.13 頭工城から下りてくる坂に階段を取り付けました
  ・2012.7.1  第3回里山遊歩道草刈り
  ・2012.6.13 里山遊歩道に巣箱を取り付けました
  ・2012.4.15 ボランティア交流会が開かれました
  ・2011.8.25 竹林草刈り
  ・2011.7.16 里山遊歩道 草刈り.
  ・2011.6.12 里山遊歩道散策会
  ・2011.4.23 竹チッパーで竹林整備
  ・2011.4.13 遊歩道のルート決め
  
 2016年6月25日
  毎年恒例の里山遊歩道の草刈りを地元の皆さんを中心にご協力いただき、曇り空の中1.6キロを除草しました。毎年してい
 るので紐での作業も可能になってきました。2時間余りの作業で綺麗にしていただきました。    

里山を愛する男達が集いました。記念撮影 

今では草刈り機の紐での作業可能です 

展望台広場も今では草も少なく綺麗です 

展望台前崖はつる草で人が見えない程です 

展望台でしばしの休息、良い眺めです 

ここから安居山へ向かって行きます 

終点安居山の急斜面怪我も無く無事到着 

最後の斜面まで綺麗になりました 

作業終了後の昼食 
 2015年6月28日
  里山整備部会が里山街道の維持管理のための草刈りをおこないました。雨模様の中、大変な作業ですが12名の方に参加 していただき綺麗に整備されました。交流イベントで里山散策もおこなう予定にしており気持ちよく散策できることでしょう。  

雨が気になる日となりました。スタート地点で記念撮影 

作業中は間隔を広く空けて安全対策 

来年からの草刈りは紐を多くした方がよさそう

日の当たる見晴台は草も多い 

ここはほぼ中間点、ここで休憩 

安居山に入り、あますところもう少し 
 2014年10月23日
  里山遊歩道には多くの枯れ木があり、散策の際には枝などが落ちて怪我の心配もされるので、木こりの専門家・荒木氏に依頼し、40本余りの枯れ木の伐  採をしました。倒した木は一部はベンチに、一部は玉切りとして遊歩道脇に、一部は谷へ切り落とした。  
     
     
 2014年6月29日
  里山整備部会の活動として、里山遊歩道の草刈りをおこないました。梅雨時の天気となり雨が強く降ったり、お日さまがさして暑くなったりの繰り返しで大変な 作業を皆さんにしていただきました。今回はフラワーライオンズからも4名参加がありました。お陰様で、遊歩道は綺麗になりました。 

スタート前に参加者で記念撮影 

切り株等に気をつけながら進んでいきます 

木漏れ日があったり、雨が降ったりの天気でした 

しばしの休憩と燃料の補充 

草刈り後の遊歩道はこんなに綺麗になりました 

作業の終わったあと皆で昼食・反省会 
 2013年6月30日
  毎年恒例の里山遊歩道の草刈りをしました。暑い日の作業ですが、7月のイベントの里山散策にあわせての作業です。 協議会のみなさんのご協力により綺 麗になりました。 

作業前のミーティング、距離を空ける・強振しないこと 

8:40 1,6qの遊歩道を12人で草刈り開始 

毎年の草刈りで草も雑木もあまり伸びていません 

中間の展望台、記念撮影 

後半のスタート、お互いの距離を空けて 

2度目の休憩、体と機械に燃料を補給 

木々の間から暑い日差しが射しています 

安居山頭川城跡付近、もう少しです 

11時30分草刈り完了 竹林で昼食 
 2012年10月18日 

富山県森林政策課・課長補佐・井上靖啓氏挨拶
中部森林管理局・流域管理指導官・中島勝治氏他11人 

プロジェクターを使って交流センター吉野より説明
地元より磯部長二氏他7人参加 

里山活性化協議会の里山整備
頭川自治会の施業集約間伐事業について説明 

里山交流センターより遊歩道の見学へ 

肌寒い天気で3時過ぎで薄暗い状況です 

里山竹林の階段から登り始めました 

山の中は7月の草刈りで、状況は良好 

中間の展望台に到着 

全員で記念撮影 
 2012年9月13日
遊歩道の途中、頭工城跡からに急な斜面があります。降りやすくするために階段を取り付けました。 

 
   
     
  2012年7月1日
あいにく雨となりましたが、12人のメンバーは8時30分元気にスタート。毎年の草刈りで草はあまり伸びていないが1.6qの遊歩道を巾5m位をきれいに草刈り
を進め、11時40分無事完了。皆さんお疲れさまでした。
     
     
 2012年6月14日
里山遊歩道の吉居山側の折口の坂に階段を取り付けました。登り降りがとても楽になりました。  
     
     
 2012年6月13日 
里山遊歩道に巣箱を取り付けました。第16回里山交流イベントで作った巣箱です、次回散策する時に小鳥が巣を作っているか楽しみです。
     
     
 2012年4月15日
とやまの森づくりサポートセンター主催の森づくりボランティア交流会が里山交流センターで開かれ160人が竹林や遊歩道の整備を体験しました。椎茸の
植菌や竹笛製作や交流発表会も行われた。  

受付風景 

開会式(県内から160人の参加) 

階段取り付け作業 

折れた竹の伐採・集荷作業 

チッパー作業、みるみる内に綺麗になりました 

作った道に竹チップを敷きました 

椎茸の植菌作業 

交流会で5組の参加団体の発表があった 
 
 2011年7月16日
7月17日のイベントにむけて遊歩道の草刈りをしました。気温も30度を超える暑い日の作業となりました。     

・みんなで草刈り。ノルマは一人100m ですよ  

・草刈り刃でスッキリ刈り取りましょう 

・熱中症対策に水分をとります 
 
・急な斜面は特に気をつけましょう

・終わった後はバーベキュー。ビールもあるよ! 

・一仕事終えた雰囲気がつたわる一枚です 

・竹林で食べられるのが里山の贅沢です 

・暑い日の作業でお疲れさまでした。 

・スッキリした遊歩道は17日に幼児も歩けました 
 2011年6月12日 里山遊歩道完成 散策会
ついに完成した里山遊歩道。一般公開を前に地権者、市役所農業水産課の方々、活性化協議会のメンバーで散策会を開きました。

今日は里山遊歩道の散策会です 
 
信光寺のうらから頭川までをつなぎます
 
間伐してイベントも出来るようになった竹林
 
傾斜があるところは階段を付ける予定

一列で登っていきます 
 
森林浴でリラックスできる好ルート
 
標高がもっとも高くなる地点には三角点。

目立つピンクのテープが目印なので迷いません 
 
森林組合で間伐しました
 
タカギセイコー裏から高岡市街を一望できる
 
疲れをいやしてくれるササユリ
 
足を滑らせないように下っていきます
 
ようやくゴールにつきました
 
出口の安居山古墳跡まで1時間あまりでした
 
みなさんご参加お疲れ様でした

 2011年4月23日
交流部会のイベントに向けて竹を間伐して整備しました。
雨の降る中、竹チッパーを使い竹林を整備しました

4月の雨の中、竹チッパーで整備 

雨にぬれて重い竹、ぬかるんで滑る地面 
 
竹を切って、運んで、チッパーして。分業でせっせと
 
お昼前までにかなり開けてきました

トラブル発生。チッパーが止まってしまいました 
 
中で抹茶のようになった竹を掻きだします
 
止まるたびに中をあけて何度も掃除
 

 2011年4月13日遊歩道のルートを決めました 

ここが遊歩道のスタート 
 
コースにピンクのテープで目印を付けていきます

緑のふるさと協力隊の中川君もお手伝い 
 
赤い実は染料になります
 
春の風にテープが揺れる
 
葉に光がさしてきれい
 
里山のプロ達が安全なルートを選びます
 
これは山桜。ソメイヨシノでない。
 
三角点で記念撮影
 
ここは眺めがいいので展望台の予定地
 
カメラで記録をとります
 
これはショウジョウバカマ
 
山が整備された跡が見えます
 
ここはちょっと急ですね、いい案を考えましょう
 
ここがゴール地点
 2010年3月21日 西山遊歩道予定地を散策しました
 
上り箇所
 
高岡市との境界
 
境界付近山道
 
かなりの急こう配
 
頂上付近
 
山頂の道
 
三角地点(国土地理院)

木のすき間より市街を望める
 
タカギセイコー後方の山頂より市街を一望できる
安居山古墳から頭川城跡地・四十九古墳の分岐点まで 
 
安居山古墳の登り口

登り口からの急勾配 

頭川城のあったと思われる地点 
 
石碑がある地点での記念写真

山頂近くで二つ目の地点 

頭川城跡地から四十九古墳の分岐点へ(その1) 
 
頭川城跡地から四十九古墳の分岐点へ(その2)

頭川城跡地と四十九古墳の分岐点(その3) 
 
2009年12月15日・チップ作業開始
チッパーは森作りサポートセンターより借用。手洗野自治会・悠遊会・市役所職員でチップ作業
 
間伐後の竹の山々

15日午前、市役所・悠遊会のメンバー7人で作業開始 

伐採した竹の山々をチップ処理を進めていく
 
15日午後、長尾会長らの参加で賑やかになった
 
皆の力で、竹の山々はどんどん無くなっていく

16日は山の上のほうへ作業は進んだ
 
 
2日目は人手が少なく、雨の中の作業で疲労困憊

チッパー機が竹の根にはまるトラブルも発生し大変でした 

 チップの山々ができたすっきりした竹林に変身
     
西山竹林整備を行いました。2009年11月末から12月12日までの間で森林組合の4人でA地区・B地区を伐採・2mくらいに玉切り・まとめて積上げを行う。少し切りすぎの様子にて1u当たり2〜3本残すようにする。

足の踏み場もない竹林
 
そこに間伐隊が入る(森林組合より)

4人の少人数だがなかなかの処理能力あり

かなりの間伐で明るくなった
 
チェンソー・刈払い機・鋸・鉈を使い整理が進む

間伐材は2mくらいに切り、積み重ねていく

B地区の伐採 急な坂で作業も大変

B地区・鳥居までの間伐が進む 

 
 
 
戻る