| ホーム| 里山交流部会里山整備部会バンブ部会 | 里山農園部会
| 歴史探訪部会 |加工販売部会施設案内  |NEWS  | 探訪会
|若者の地方体験交流国吉塾とやまの田舎
           
高岡市里山交流センター指定管理者
里山交流部会 里山を活用した都市住民や小中学生との交流事業を企画し都市住民に里山を活用する技術と楽しみ方を普及します
◇ 2010年度の活動はこちら
◇ 2011年度の活動はこちら
◇ 2012年度の活動はこちら
◇ 2013年度の活動はこちら
◇ 2014年度の活動はこちら
◇ 2015年度の活動はこちら
◇ 2016年度の活動はこちら  
3月18日 第95回椎茸コマ打ち・わら細工イベント
久しぶりの好天に恵まれ、椎茸コマ打ちからの作業を開始しました。ちびっ子達も参加しお母さんと奮闘しました。2年後に立派な椎茸が出ますよ。てんご作りは昔ながらの工法での製作です。2時間くらいの作業で真剣に取組みました。皆さん完成後は製品を方に掛け、達成感を味わっていました。これを持って、山に山菜採りに出かけてください。

ママと一緒に椎茸菌を1本20個打ち込みます

 4版に分けて原木に、穴を開けます

 皆さんで協力して作業をします
 
富山新聞の記者も取材に来ました
 
特性の作業台で(テンゴ)を作ります
 
ママと一緒に編んで行きます
 
編み始めたら面白いね
 
最後の底の部分の編み上げです
 
昼食はチラシ寿司と澄まし汁を美味しく頂きました
2月18日 味噌作り・ストラップ作り
 前日よりの吹雪でまた積雪となり、寒い朝でした。味噌作りには良いそうです。今回のイベントは10kgの味噌作りと涅槃団子のストラップ作りをしました。昼食は国吉食改のみなさんに豆ご飯と豚汁を作っていただきました。 

豆をつぶします 

塩・麹を混ぜ、潰した豆と混ぜます 

500ccの沸し水を入れ捏ねます 

容器の中にシートを敷きワサビをのせて完成 
昼食は豆ご飯と豚汁です。国吉食改の皆さん作です
ストラップ作りのスタート 

僕も頑張って作ります 

久しぶりの針仕事に真剣です 

ストラップ、完成品 
1月14日 餅つき・ストロー細工
 12日からの降雪によりセンターの周りはたくさんの雪があります。今日は好天に恵まれ、絶好の餅つき日和になりました。ストローでの恐竜作りと餅つきに子供達も頑張りました。ついた餅を黄粉・ゴマ・餡子のつけ餅と豚汁の昼食をいただき大福とこんぶ餅はお土産に持ち帰りとなりました。 

どうです、かっこいいでしょう 

今日はストローで恐竜を作ります 

子供達も餅つきに挑戦 

私もじいじいと餅つきしました 

おかあさんも頑張ってつきました 

食改の皆さんが色々な餅を作ります 

お持ち帰り用をセットしています 

餡・ゴマ・黄粉のつけ餅美味しい! 

ちびっこもたくさん食べました 
12月17日 カブラ寿司・ミニ門松作り 
 朝から雪が降る、寒い日となりました。今日はかぶら寿司とミニ門松作りです。たくさんの方に参加いただき、賑やかに進行しました。始めて使う鋸に戸惑い、ミニ門松の製作、下準備をして頂いた国吉食改の皆さんに教わりながらのかぶら寿司の漬け込みをしました。今回の昼食はカレーライスと味噌汁、美味しくいただきました。

門松の台座を作ります 

2人で協力しながら竹を切ります 
台座に南天・松・梅を飾りつけます 

どうですか、立派にできたでしょう 

皆さんの作った作品 

家族で協力しながらつくりました

21切れのカブ、サバ 

21切れのかぶにサバを挟み麹をまぶします  

今日は、カレーの昼食です 
11月19日 リンゴ狩り・版画
 雨のやみ間に国吉りんご農園へリンゴ狩りに行きました。3個のりんご収穫を楽しみました。年賀状用の版画も皆さん仕上げました。 

 
   

 
   

 

 
 
9月18日 サツマイモ掘り・ランプシェード作り
 台風18号の動きが心配でしたが、夜中に通過したようで富山県には余り影響がなかったようです。さつまいも収穫体験は晴れた天候の中でできました。ランプシェードも皆さん立派な物が出来ました。 

デザインを考えて裏面に糊付きの紙を竹に貼り付け 

竹に穴を開けます・直角に開けます 

穴あけのドリルは竹専用の工具です 

立派なランプシェードが完成です 

一斉に芋掘り開始 

大きな芋を見つけました 

1株にたくさん付いてます 

参加者全員で記念写真 

さつまいもご飯・豚汁・美味しいです 
8月19日 里山散策・流しそうめん・クラフト細工
 夏休み行事でたくさんの参加を見込んでいましたが、お盆明けとの関係か少ない参加者でした。小学生、幼児も元気に里山遊歩道を散策しました。流しそうめん、おにぎり、野菜サラダの昼食を食べた後、クラフトで金魚リースを製作しました。時間が掛かりましたが、皆さん仕上げて持ち帰りました。 

山の中は木漏れ日もさして気持ちの良い日になりました 

折り返し点で記念写真 

皆さん元気で帰路につきました 

運動の後の流しソーメンは大変美味しいです 

そんなにあわてなくても時間はたっぷりありますよ 

ミニトマトも流しましたがうまく、つかめましたか

クラフト細工・僕達も真剣に取組みました 

飯澤先生に指導していただきました 

完成品です 
7月16日 じゃがいも掘り・藍染め・流しそうめん
 前日より不安定な空模様が続き、朝から雨が心配されましたがじゃがいも掘りを2グループに分けて頭川の山へと向いました。大きな芋に歓声をあげる子供達、とても楽しんでいました。藍染は手ぬぐいに各自好きな図案で染めました。昼食は恒例の流しそうめん、長い竹に全員ですくいながら、おにぎり、ポテトサラダをいただきました。 

雨の予報でグループ分けしてジャガイモ掘り 

後からの班も一斉にジャガイモ掘り開始 

収穫したジャガイモを手に記念写真 

収穫したジャガイモを手に記念写真 

色々な柄が染め上がりました 

最後は水洗い、干します 

今日は涼しいけど、そうめん沢山食べます 

美味しいです 

皆、右利きですね 
6月18日 陶芸・空き缶細工
 今回は陶芸とアルミ缶を使っての風車を作りました。陶芸は、ろくろでの茶碗作りにも挑戦しました。空き缶風車は、今回初めて、リサイクルの活用で素敵な作品に仕上がりました。 

まずは新保先生の説明を受けて一斉スタート 

ぼくも頑張って作ります 

ロクロでのお茶碗作りに挑戦 

立派なお茶碗が出来ました 

おにぎりと豚汁に漬物、新ジャガの塩茹での昼食 

空き缶風車製作開始 

吊るす針金の細工 

羽根に角度をつけます 

完成(軒下に吊るす) 
5月4日 たけのこバーベキュー
 快晴の日、今年2回目のたけのこバーベキューを行いました。たけのこは、たくさん有り大きいのを探して掘るのを楽しみながらの作業とお昼用の器を竹で作りました。タケノコ飯と味噌汁、焼きソバ、焼き鳥、ウインナーを自分で作った器で頂きました。掘ったたけのこはお持ち帰りです。 

タケノコの器作りに挑戦のB班 

皆で協力して器作り 

ちびっ子も器作りに真剣 

たけのこ堀に挑戦 

大きなタケノコをゲット 

作った器の角を削って洗って使います 

11時20分、たけのこ飯の配布開始 

割烹酒の振る舞い、これが美味なんです 

タケノコ堀の疲れとタケノコご飯で満腹、そして昼寝 
4月29日 たけのこバーベキュー 
 天気予報には、雨マークが出ていて心配されましたが、今年もたくさんの参加を頂き皆さんに、たけのこ掘りを楽しんでいただきました。お昼は、国吉食改の皆さんに、焼きソバ、たけのこ飯、たけのこご飯、焼き鳥等々作って頂きました。たけのこは1人、3本持ち帰りました。

B班の竹細工のチームは食器作りから作業開始 

皆さん協力して器を作ります 

ちびっこも一生懸命タケノコ堀に挑戦 

坂にあるタケノコは掘りにくい? 
11時30分、タケノコ飯や焼き鳥等の配布開始 
順番に竹の器にタケノコ汁をもらいます 

青空の下、木陰での食事・美味しいです 

家族ごとに、シートを敷いて 

愛知県と岐阜県から参加の皆さん 
戻る