クラブ概要
TAKAOKA R.C.    PROFILE
ロータリーの目的    

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある:
第1 知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること;
第2

職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること;

第3 ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること;
第4 奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること。
付記 「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動を起こさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した。 (ロータリー章典26.020
ロータリーの沿革と解説
ロータリーについての簡単な説明のページです

1.高岡ロータリークラブの沿革
創立 昭和26年11月15日(1951)
承認 昭和26年12月 7日(1951)
チャーターナイト 昭和27年 4月15日(1952)
地域 牧野地区を除いた高岡市 (2005.12.12 R.I.承認)
例会日 毎週木曜日 12時30分〜13時30分
例会場 高岡市新横町1番地 ホテルニューオータニ高岡 Tel (0766)26-1111
事務所 高岡市下関町4-5 北陸読売文化会館7階 Tel (0766)21-4250
Fax (0766)25-4477
取引銀行 高岡市片原町1-1 北陸銀行高岡支店 Tel (0766)23-2233
入会金 \100,000  
会費 \240,000 (20,000円×12ヶ月)
ビジター会費 \2,500  

認 証 状   画像をクリックすると大きな画像になります。
  

2.会員の状況〔平成25年11月 1日現在〕
会員数

正会員
名誉会員
72名
 
70名
2名
平均年齢 61.41歳
最年長者 88歳
最年少者 44歳
年齢構成
40代 50代 60代 70代 80代
6名 31名 22名 4名 7名
 
在籍年数
 1年 未満 1〜3年未満 3〜5年未満 5〜10年未満 10〜15年未満 15〜20年未満 20〜30年未満 30年以上
7名 11名 6名 12名 8名 6名 12名 8名
クラブ出席率  前年度(2012−2013年度)平均出席率  99.83%
       

3.会合
総会 12月第1例会日 ホテルニューオータニ高岡
例会 毎週木曜日 12時30分〜13時30分
理事会 毎月第3例会日 13時30分〜
クラブアッセンブリー 年 3回
フォーラム 年 2回
I.D.M. 年 4回(I.D.M.インフォーマル・ディスカッション・ミーティング)

4.バナー
国宝瑞龍寺をデザインしたクラブ・バナー    
 2001年秋、21世紀を迎え クラブ発足50周年記念式典を契機に、クラブ・バナーを刷新致しました。 (歴代4作目)
 デザインの原画は会員の西藤哲夫氏(院展)が担当し、郷土の誇りである開町の祖「前田利長公」の菩提寺「国宝・瑞龍寺」の伽藍のうち「山門」に、高岡の輝かしい未来に願いを込めた「」ををあしらった優美なものになりました。

高岡ロータリークラブ 歴代 Banners
初代バーナー 2代目バーナー 3代目バーナー 現在のバーナー
初代 1951-61 2代 1961-71 3代 1971-2001 現在 2001-

ページのトップへ