ホーム  目次  ナビパレット  前へ  次へ
路面電車をなくしたら、もっと走りやすくなるのに...

なれへん、なれへん...

  • 渋滞はまちがいなく増加する
    電車がなくなって3日間ほどは確かに「走りやすくなった〜」と感じるでしょう。でも、1週間もすればそれが当たり前になり、1カ月もすれば逆に増えた交通量によってより深刻な渋滞を引き起こすことになる。 京都をはじめとする多くの都市が路面電車を廃止して、より深刻な渋滞問題を抱えるようになったのは周知の事実。


  • 高岡ではバスレーン等の設置は困難で公共交通は壊滅
    通勤時にバスがスイスイ走れるようにした「バスレーン」は東京・大阪といった大都市で実施されているが、少なくとも3車線以上ないと実施は困難。一旦渋滞に巻き込まれるとバスは定時制を確保するのが難しく、公共交通の利便性が大きく損なわれる。


  • バスに頼っている町の駅前はもの凄い排ガス
    鉄路による公共交通が確保されていない都市の駅前はバスが集中、駅前の信号や渋滞で発進を繰り返すため深刻な排ガス問題を引き起こしている。駅前商店街が排ガスまみれになってもいいの?


ホーム  目次  ナビパレット  前へ  上へ  次へ