金屋町楽市  2016年9月24日(土)〜25日(日) 

楽市Top歳時記へ戻る
今年で9回目の金屋町楽市です。

金屋町全体がゾーンミュージアムと変貌!
今回も随所に富山大学芸術文化学部の学生さんのアイデアが盛り込まれていました。
いいお天気と相まって気持ちのいい金屋町楽市でございました。
 2016年度テーマ(金屋町楽市)!!!
【 暮らしの光2016 】 


今年は「工芸都市高岡クラフトコンペ展」、「高岡クラフト市場街」と同時開催です。
クラフト系3大イベントが終結!工芸都市 高岡の秋を満喫いただける企画となりました。



千本格子をモチーフに冨大芸文の学生さんががデザインしたランタン。
提灯型やねじった形状など15種類もあるとか。金屋町を昼夜とも彩り、風情が素敵でした。



金屋町楽市賞受賞作品です。




富山大学芸術文化学部の学生さんによる着物ショー。




舞妓さん風情や男性着物も楽しめました









若い女性は美しい!!いいお天気で楽しめました。




金屋町の鋳物師の作業歌(やがえふ)踊りもありました。




そして、またまた今回も懲りずに、おまけは我が家編です

タイミングよくタウン情報誌(Takt)10月号に道楽作品を掲載していただきました。

金屋町楽市もPRできたかな(笑)



今回も新商品の開発にも力が入りました。本業!はかどらず怒られっぱなし(笑)
もう、道楽を超えているような...(笑)

皆さんのご意見を参考に来年もまたまた面白い物!作りますよ(笑)