Home 歳時記 雪 景 職 人 技 武 勇 伝 L i n k

金屋町歳時記
富山県高岡市金屋町
千保川のほとりに静かに軒を並べる町並み、金屋町

今から約400年前の慶長16年、高岡の町を開いた加賀藩二代藩主、前田利長公が、
七人の鋳物師を招いて鋳物産業を興させたのがこの町の始まりです。


金屋町って日本のどの辺り!
知ってください基礎知識編
金屋町マップ
 加賀藩二代前田利長公の遺徳をしのんで
毎年6/19〜20金屋町で行われる、
御印祭の(弥栄節)街流し
鋳物師達の熱き息づかいが伝わってきます

御印祭(ごいんさい)
98年は、
御印祭(ごいんさい)のポスターを
手作りで製作してみました
このページが記念すべき

初めてのホームページ作品です。

98年御印祭手作りポスター
金屋町近郊の有礒正八幡宮の
5月14日の春の例祭です。
山車に乗ったお御輿が氏子町内を
巡ります。

御神幸祭(ごしんこうさい)
(さまのこ)...What!..
金屋町では年寄りが
(千本格子戸)のことを
呼んでおります
さまのこフェスタ
2001〜2008
2008年新企画
富山大学芸術文化学部が主催のイベント
町並みが美術鑑賞空間に変身!
参考:金屋町楽市主催者ページ
金屋町楽市
2008〜