トップページに戻る

■第5回二上山探究講座

今回は、二上山総合調査研究会の講師が、文学碑と植生をご案内しました。

◆日 時 平成16年10月17日(日) 午前8時30分〜午後4時(少雨決行:コース変更)
◆場 所 伏木〜二上山一帯
◆主 催 二上山総合調査研究会
◆共 催 高岡市教育委員会
◆講 師
太田 久夫 先生 (高岡市立中央図書館長)
泉 治夫 先生 (富山県ナチュラリスト協会会長)
内島 宏和 先生 (高岡生物研究会会員)
◆コース 集合8:30 高岡市役所
バス→ 元伏木測候所、勝興寺
バス→ 大伴神社 
バス→ 万葉歴史館 
バス→ 正法寺 
バス→ (昼食)万葉文化の広場、二上郷土資料館前
バス→ 御前下駐車場 → 二上山頂上 → 城山 
バス→ 15:45高岡市役所着
◆参加者 52人(スタッフ含む)
◆参加者の声 ■ 今後どんなコースや地域でどんな内容の講座があればよいと思われますか。幾つでも
お書きください。
・ 守山城や木舟城(現福岡町)等の講座
・ 遺跡巡り
・ 郷土の歴史
・ 過去の災害(地震)と復興
・ 小矢部川(の源流)と二上山のつながり
・ 歴史的研究(風俗、衣食住など)
・ 植物について(花ざかりの季節も見てみたい)
・ 二上山の植物を利用した料理試食会)
・ ハイキング〔八十八ヶ所めぐり(植物探索)〕
・ まだまだお寺も多いので、それの由来が聞きたい。
・ 二上城(守山城)の調査継続、調査結果の見学並びに公表
・ 古代より今日に至るまでの二上山についての探聞、紀行文についての調査並びに公表
・ 植物、動物、民話、祭り、歴史
・ 1泊コースもあればいいと思います。
・ 石仏
・ 円墳、前方後円墳
・ 全コース歩くもの/大師岳方面/車道がつく前の道/季節を変えてやってほしい
・ 高岡の歴史を知っていろいろ学びたい
・ 県外より入居しましたので、高岡の歴史をもっと知りたいと思いました。
・ 植物探索・野鳥探索・二上山周辺寺社めぐり
・ 二上山山城について(その歴史の知見、さらに考古学的に見て)

■ その他ご質問やご意見、あるいはお気付きのことを、裏面にご自由にお書きください。

・ 大変天気が良くて、勉強になりました。体と頭が鍛えられました。
・ 講師の声が聞こえにくい。
・ 説明は大変良かったが、声が小さくて聞き取りにくく残念でした。
・ 二上山の遊歩道(小道迄の)全体図がありますか。
・ 本日は本当にありがとうございました。
・ 大変楽しく学ばせていただきました。先生方、ありがとうございました

■活動風景アラカルト

元伏木測候所にて開講式 邑本会長が挨拶 講師の先生方
勝興寺境内にて泉先生の説明 勝興寺裏にて太田先生より
「もののふの」碑の説明
大伴神社にて万葉歌碑
大伴神社にて越中三賦の説明 気多神社にて植生の説明 万葉歴史館前庭の
万葉碑の説明
万葉歴史館屋上庭の
万葉碑の説明
正法寺秘蔵の
「大伴家持像」を特別拝観
正法寺植物園内の
万葉歌碑
万葉文化の広場にて 二上山御前下大伴家持像前にて 頂上への遊歩道にて
内島先生の説明
二上山頂上にて 城山までの遊歩道 城山にて