トップページに戻る

「二上山研究第6号」を発刊
 多くの皆さんに、二上山のことを知っていただくため、会員の日頃の研究成果や探究講座の概略などを掲載しました。

◆表題と 著者名 
■ はじめに 二上山総合調査研究会会長
  太田 久夫

■ フタカミザクラについて

[泉  治夫]
■ 二上山とサンコウチョウ [折田 一実]
■ 第9回二上山探究講座「鳥と植物」 [折田 一実]
■ 「十三夜に鳴く虫と影絵の会」の”裏話” [大野  豊]
■ 「養老清水」と「岡の湯」ほか
  ‐二上射水神社文書整理作業から‐
[佐伯 安一]
■ 太田作道遺跡群集塚の調査
[西井 龍儀 宮田 進一 大野 究]
■ 信長参候人神保氏張の登場
  ―「神保父子抗争」の再考察― 
[久保 尚文]
■ 国分寺旧蹟に所在する
  薬師堂境内(現国分寺)の石造物
[晒谷 和子]
■ 国分寺地蔵(二上山探究講座資料) [西井 龍儀]

■ 「悪王子」考(W)−平安京からの使者−

[樽谷 雅好]
■ 編集後記 [大野  豊]
◆価格(実費) 800円
◆購入方法 こちらをごらんください