トップページに戻る

「二上山研究第5号」を発刊
 たくさんの皆さんに、二上山のことをもっと知っていただくため、会員の日頃の研究成果や探究講座の概略などを掲載しました。

◆表題と著者名 
■ はじめに

二上山総合調査研究会会長
  太田 久夫

■ 二上山頂上付近の植物相 第3報
  −ブナの実生幼木について−

[泉  治夫]
■ 二上山の「くつわ虫伝説」 [大野  豊]
■ 二上山でウラクロシジミを発見 [大野  豊]
■ 二上古墳群の墳丘測量調査 [西井 龍儀]
■ 二上山の新住居地名
  −伏木地区を例に−
[中葉 博文]
■ 食のくらしからみた二上山 第4報
  −小矢部川の恵み−

[羽岡 ゆみ子、
米田 玲子、
川端 房子]
■ 「悪王子」考(V)―平安京からの使者―  [樽谷 雅好]
■ 食のくらしからみた二上山 第3報
 二上山の恵みについて、山の幸と海の幸という視点から食のくらしを調査した。
[羽岡 ゆみ子、
米田 玲子、
川端 房子]
■ 五十嵐篤好と二上山 [太田 久夫]
   

■ 「父親と子どもの二上山探究講座」に参加して

[斉藤 絵怜奈]
■ 方墳に関して考える [井波 欣一郎]
◆価格(実費) 800円
◆購入方法 こちらをごらんください