二上山の植物  
地学班の研究報告にジャンプ 植物班の研究報告にジャンプ 動物班の研究報告にジャンプ 考古班の研究報告にジャンプ 歴史班の研究報告にジャンプ 民俗班の研究報告にジャンプ 文芸班の研究報告にジャンプ トップページに戻る

平成18年2月26日大地からの贈り物 〜富山の自然・ヒト・共生〜(菊川 茂 )
平成17年12月27日VITA(癸僑魁2005.12)に執筆
平成17年6月19日「二上横穴墓群の調査」を実施しました。
平成16年7月13日−平成16年8月15日雨晴『女岩』調査写真展
平成14年8月22日第3回二上山探究講座資料「与茂九郎池について」(邑本 順亮 )
二上山の地学的研究(邑本 順亮 )
 
日時内容
平成14年3月24日二上山北部地域を中心に各地層模式地を中心に露頭観察を行う。松島洋講師から二上山〜氷見〜西山地域における地質学的な課題と研究の方向性について示唆をうける。二上山地域の化石について、もう少し深い調査と考察が必要である。
平成14年3月13日義経岩周辺の打上貝群集の調査、女岩周辺の調査
平成14年2月28日地質資料採集、久津呂池底質を採泥器により採集
平成14年2月26日日本の新第三紀〜第四紀生層序表の検討、調査エリアの検討
平成14年2月1日二上山、雨晴海岸等の積雪状況写真撮影
平成14年1月18日文献チェック、調査のポイント、火山灰、現地調査について
平成13年12月14日文献チェック、今後の調査見通し、二上山の地質・化石等を討議
平成13年12月11日二上山万葉ラインの露頭状況調査
平成13年10月27日二上青少年の家登り口北側露頭、後方登山道脇道泥岩調査等
平成13年10月23日地学班の活動について(地質調査、化石調査、ルートマップ等)
平成13年10月14日二上射水神社〜二上山山頂 段丘礫層、砂岩層、泥岩層調査

平成18年度はこちら
平成17年度はこちら
平成16年度はこちら
平成15年度はこちら
平成14年度はこちら