たかおか男女平等センタープロジェクト」実行委員会 第5回全体会
日 時:2003・9・29(月) 19:00〜21:00
場 所:ふれあい福祉センター 102
配布資料:レジュメ・「e(いい)センタープロジェクト」実行委員会これまでの活動・要望書コピー・発会式用チラシ(案)・朝日新聞記事切抜き(9/22、斉藤随想)
参加者: 18名、市男女平等・国際交流課 永原さん
司会進行:山下清子


内 容:
1. あいさつ・経過説明〈巴陵委員長〉
 緊急の全体会を16日に持ち、市に要望書を提出(19日)。一部訂正要請を受け事務局が対応し再提出(22日)。議会傍聴(樋詰・尾崎両議員質問日)。A・Bグループもそれぞれ会合を持っている。発会式他、具体的な動きが始まった。
チューリップテレビから撮影に来ている。→主旨、目的を理解した上での撮影、放映をお願いしますと要望。了解とのこと。

2. 市より、「要望書」に対する回答〈永原課長補佐〉
 訂正依頼箇所:条例の名称 (誤)駅前再開発ビル設置条例→(正)男女平等推進センターの設置及びその条例
 内容について:
 ■要望1…「設置条例」は基本的なことを決める(基本方針や運営内容について)のみなので検討委員会の必要なし
 ■要望2と3…3部門全体の運営準備委員会を作る必要はあるが、まだ何も始まっていない。
 ・男女平等推進センターの準備委員会については、10名前後の委員の人選を始めているが、eグループからの選出というのはできない。(結果的にこのグループからの選任もあるかもしれないが)
 ・準備委員会がオープンの後はそのまま運営委員会に移行。
 ・館長の人選も始まっているだろう。ここの要望は伝える。
 ・要望2について…3部門共通の運営準備委員会は、連絡調整の役割を果たすようなことになるだろう。
 ・その他関連して:男女平等推進プラン推進市民委員会は8月任期で終了。新規は来年1月からになる。(ブランクが生じる) ネットワーク会議は8月以降も継続して遂行している。

3. 回答を聞いてのやりとり
 市:設置条例に盛り込みたい内容は?
 e:市民参画を明文化してほしい。
 e:運営・管理の主体に関することを明記しなければ東京都のウイメンズプラザの二の舞になりかねない。高岡市は、文化振興事業団が管理運営をすると聞いているが、それを条例に記載してほしい。東京都は、知事が変わって、条例に規定してなかったことを逆手に取られて予算や事業の縮小を余儀なくされた、と言う例。
 市:文化振興事業団が運営をしても、主管課が男女平等・国際交流課であることに変わりない。
 e:書かないメリットがあるのか。県のサンフォルテの条例は細かく規定してある。参考に。あらかた出来上がった段階で、市民に意見を聞いてもいい。プランと条例では意識の面で違いが出ている。事業方針も変わってしかるべき。
 e:人選には是非eセンタープロジェクトとして選んでほしい。熱意を重視してほしい。これまでの実績や知名度ばかりでは、色んな意見を汲み取れない。このような回答では本当に市民参画を遂行しているとは言いがたい。男女平等・国際交流課には市民が味方しているのでしっかりやって欲しい。
 e:館長の人材は、学問的にしっかり習得している専門家で、高岡の町おこしを男女共同参画の視点で行う意欲のある人を望む。
 e:議会での市長答弁等では「市民参画」が強調されるが、男女平等推進市民委員会が現在存在せず準備委員会も始まらない。市民参画がされないままに重要なことは全て決まってしま
う。これでは市民参画はなされていない。その間に重要な案件が決められていくことに不安を感じる。

4. 回答を受けての対応
〈確認〉
 名称決定…自民党の代表質問に対する答弁にて、その他に決まったこと
 ・ 運営は文化振興事業団に委託(図書館業務に関しても一部委託)
 ・ 3施設の名称決定
 ・ 12月議会にて3つ施設運営の条例制定
    事業面での市民との協働 
    議員への答弁
 ・ 樋詰議員…オープニングイベントに対して民の参画は?←明確な答弁なし。
 ・ 尾崎議員…職員公募は?NPOについて←検討中

5. 市長との話し合いについて
   「2003女性の会ゼミナール」で市長に訴えることを整理しておくべき

6. オープニングイベントについて
 ・事業のあり方(市の考え方)
1.市が直営、全額市の予算
   現在、何もスタートしていない
2.民がやりたいことを民がやる、予算は民が持つ、入場料等で賄う
3.企画運営は民、予算の大半は市が持つ(講師料等)
   2と3ありうる。組み合わせるのも可能。
  ・ もし、eセンタープロジェクトのような団体がオープニングに何も関わらなければ
      →基調講演、パネルディスカッション、ワークショップ等のイベントになるだろう
  ・ オープニングイベントについて、市民全体からの公平な応募がよいのでは?という意見
  ・ プレイベントについては場所の提供はあるが、予算はつかない

7.発会式について
   10/26(日) 18:30〜  ふれあい福祉センター ホール
   参加費無料  (かんぱ箱あり)
   内容  万葉華太鼓 (20分)
講演会  「ウィン女性企画」高橋ますみ氏  (1時間)
話し合い
   チラシ作成中  出欠ははがきによる(ML会員以外はチラシなどを入れて郵送する)

8. ML担当者より提案
   参加者交流のために自己紹介や意見を書く。ただし強制はしない。

9. ラジオ高岡よりのお申し出
   ラジオでeセンタープロジェクトによる討論会をしてみては?→メディア発信に繋がる

10.今後の活動 (リーダーに案を届ける)
   Aグループ…発会式
   Bグループ…市長への提言
   次回の全体会  10月7日(火) 夜7時〜 中央公民館(婦人会館と同じ) 2F 第1会議室

以上

トップページに戻る