開講記念講演
「個人的なことは社会的なこと」
講師 川田龍平さん[東京HIV訴訟原告・松本大学非常勤講師]
開催日時: 2005年 11月5日(土) 15:00〜17:00
開催場所: ウイング・ウイング高岡6階会議室
プロフィール: 川田龍平さん
人権アクティビストの会 代表
龍平学校‐PEEK 主宰
1976年1月12日 東京都小平市生まれ、松本市在住。
血友病の治療のための輸入血液製剤投与によりHIV感染。
10歳のときに感染告知される。
93年、高校3年で「薬害エイズ事件」の国と製薬会社の責任を問う東京HIV訴訟の原告に加わり、95年実名を公表。
訴訟は96年に実質原告勝訴の形で和解したが、それ以降も現在まで薬害エイズの原因究明と責任を追及し続けている。
現在は日本の現状を変える一石となるため活動中。