2008/ 5/11 第51回ボーイスカウト富山県大会

朝起きて真っ先に外を見ると雨が落ちていた・・・
でも天気予報では回復に向かっている。
上手くいけば祭典が始まるころには晴れてくるかも知れない。
今回僕は式典部門のビデオ係と祭典部門のチェックポイントを担当しなければならない。
式典部門のビデオ撮りはリハーサル無しのぶっつけ本番だったので緊張した。
ステージのスクリーンにはどう写っていたかよく分からないが何とか切り抜けることが出来た。
式典が終わり、高岡市民会館から外へ出てみると雲の切れ間から太陽が顔を出していた。
風が強く肌寒かったが雨が落ちてこないだけ良しとしよう。
21団の担当は高岡2団と一緒に「PETROD」となっている。
準備を整えたあと昼食をいただきスカウトの到着を待った。
やがてカブスカウトがやってきて説明の後「PETROD」を走らせてみた。
カーブして車止めに当たって止まるもの、少ししか進まないもの、奇跡的に的に命中するものと色々あった。
失敗しても成功してもスカウトたちは活き活きとした顔をしてかっこよかった。
訪れたスカウトは予定したよりも少なかったがみんな満足して帰っていった。
出来れば今度広い場所で思いっきりPETRODを走らせてみたいものだ。
今回僕はチェックポイントから動けなかったので真理子に頼んで他の場所の活動の様子を撮ってきて貰った。
以下撮影時間順
写真の下に赤字で書いてあるものは「真理子」撮影


能町小学校ピロティ集合


僕は一足先に高岡市民会館へ向った


カブ隊到着


富山スカウトバンドの演奏開始


橘高岡市長の歓迎の言葉


スカウト顕彰


富山県教育長の激励の言葉


高岡市民体育館へ移動


東西対抗 風雲たかおか城御前試合


果たして東軍(青)、西軍(赤)どちらが勝つのか?


高岡2団と打ち合わせ


団委員長の見守る中上手くいくかな


自分で納得いくまでとことん練習するK副長


そのころ21団3組は体育館を出発


そして1組は受付を済ませ古城公園を後にする


ところが強風でカブキャップが飛ばされ池にポチャン・・・


高岡大仏前通過


アコーデオンの演奏に合わせてみんなで「夕日」を歌う


空気を入れるのはなかなか大変


後ろに立っていると水がかかるよ


熱心に説明を聞くスカウト


高峰公園でベンチャー隊の説明を聞く


色々なシャボン玉を作る


結構力が要ります


中には二人かかりで


段ボール箱の空気鉄砲


お〜!なんと命中!


金屋緑地公園にて風船を膨らませる


金屋緑地公園のモニュメント


リーダーも思わず手が出る


弓矢で的を射る


高岡21団2組到着


可愛い大仏


発射!


みんなで協力して水を入れる


高岡大仏の耳の大きさは?


急がないと間に合わないぞ


この救命胴衣は何?


イカダに乗りお堀の観察


小竹藪集合


ゴール


みんな揃ったかな?


閉会式


報告


今日も1日楽しかったかな


仲良しの輪をして解散

戻る