2008年4月13日(日) 1泊舎営(2日目)

2日目のプログラムはウォークラリーだ。
所員の先生から説明や注意事項を聞いた後組ごとに時間差出発。
予定ではゆっくり歩いて1週2時間のコースだ。
僕は先頭の組に着いて歩いた。
地図を見ながらコースを確認し途中のポイントの単語や問題を解きながら進む。
易しい問題もあれば難しい問題もあり全員で考えた。
今回は時間制限が無いのでゆっくりと周りの景色を楽しみながら歩くことが出来た。
自然の家に到着し答合わせ。
1,2,4組は順調にゴールしたが3組だけなかなか現れない。
どうやらコースアウトして時間をロスしたらしい。
昼食の時間を過ぎたが先に着いたスカウトは最終組が到着するまで待つと言ってくれた。
30分遅れの昼食だが無事帰ってきて本当に良かった。
退所式で所員の先生にお礼を言って帰りはJR呉羽駅へ最短距離で歩いた。
おかげで予定通りの時間に到着。
帰りの電車の中ではこっくりこっくりするスカウトもいた。
保護者の方々が待つJR能町駅に時間通り到着。
楽しかった思い出を胸にみんな元気に家へと向かった。


まだ眠いかな


朝のつどい


旗を揚げる


成功


じゃんけんゲーム


スキップ


あ〜残っちゃった


最初はグー、じゃんけんポン


負けたら足を開いて


どこまで耐えれるか


お見事!


2日目朝食


ごはんとパンとどっちが好きかな


水筒にお茶を入れる


ウォークラリーの説明


出発


チェックポイント


第1問


スミレ


「きんたろう倶楽部」だと思う人手を挙げて


次はどんな問題かな


ここではリーダーとじゃんけんをしよう


何人で囲めるかな


まだまだ道は長いぞ


芽が出たどんぐり


みんなで歌を歌おう


階段だぁ〜


呉羽丘陵の最も高い所は何m?


次の組が迫ってきたぞ


早く行こう


古墳の問題はちょっと難しかったかな


違った追跡サインを残しちゃダメだよ


白い花


ちょっと一休み





追いつかれてしまった


この階段は何段?


わぁ〜、数えるのも大変だ


ヒサカキの花


竹の小川


楽しいブランコ


180点


最終組が着くまでチャレンジブックの点検


最終組到着


やっと昼食タイム


2日目昼食


いよいよ退所式


2日間でシューズも泥だらけ


所員の方のあいさつ


スカウト代表お礼の言葉


隊旗をおろす


たたみ方もバッチリ


所員の方々に見送られながら帰る


梨畑は作業の真っ最中


梨の花の蕾


綺麗な梨の花


梨畑


桜並木


JR呉羽駅到着


3組おめでとう!ウォー、ウォー、ウォ〜〜!


ありがとう、ウォ〜


能町駅到着


2日間お疲れ様

戻る 1日目へ