2008年4月12日(土) 1泊舎営(1日目)

4月のテーマは「春を見つけに」だ。
今年は「呉羽青少年自然の家」での1泊舎営。
JR呉羽駅から自然の家まで呉羽丘陵の「春」を見つけながら歩いた。
9マスの自作ビンゴカードを見ながら熱心に周りの自然を観察して時間の経つのも忘れた。
予定より30分遅れて青少年の家に到着。
美味しい昼食をいただいたあとは呉羽青少年自然の家ならではの楽しいプログラムが待っている。
「ターザンロープ」、「いかだ遊び」、「竹ジャングル」だ。
所員の先生の注意事項を聞いたあと全員で楽しんだ。
ところが思わぬハプニングが・・・
まさかの「三楽池」転落事故が3件!
急いで自然の家へ戻りシャワーを浴び着替える。
慣れた時が一番危ない時、予定を早めて切り上げることにした。
夜は県大会の説明と21団担当のチェックポイントでの「PETROD」作り。
最後にお風呂に入り無事1日目の活動を終えることが出来た。
夜は全員熟睡できたこと間違いない。


JR能町駅集合


呉羽駅で出発順位を決める


ビンゴカードを手に春を見つける


どんな春を見つけたかな


桜も満開


じゃんけんゲーム


元気に出発


追跡サイン


呉羽青少年自然の家に到着


おまちかねの昼食


1日目昼食


いただきまーす


オリエンテーション


ターザンロープの説明を聞く


さて出来るかな


その調子


いかだも楽しそう


竹ジャングル


結構高いぞ


いかだを操るのは難しい


余裕のVサイン


落ちるなよ


やはり大胆なK副長


時間の経つのを忘れた


何度やっても楽しい


段々上手くなってきた


もうヘッチャラだ


さすがデンコーチ


やれば出来る


もう止められません


手だけで!


I副長も童心に帰って


さぁ行け!


まさかこの二人が・・・


余裕の笑顔


勢いをつけて


いかだから撮影


もう自由自在に操れる


あれ、ズボンが濡れてるよ


ここにも一人・・・


こちらは片足だけ


片手で楽勝


手の凝ったアスレチック


あ〜、また一人・・・


楽しい夕べのつどい


負けたらくぐって


早く、早く


罰ゲームは自己紹介


旗を降ろし


たたみ方を教わる


夜の献立は何かな


ハンバーグと白身魚


お腹ペコペコ


夜はPETROD作り


完成


イエローバー会議


おやすみなさい

戻る 2日目へ