2008年2月2日(土) スキー訓練&B-P祭

毎年恒例、ボーイスカウト高岡第21団スキー訓練が行われた。
今年も昨年に引き続き積雪は少なかった。
といってもスキーやかんじきハイクには問題は無いくらいだ。
大型バス1台にビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊を乗せて出発。
バスの中ではボーイスカウトの歌を歌ったり、なぞなぞをしたりしながらあっと言う間に国立立山青少年自然の家に到着。
入所式を終え昼食をいただいた後、カブ隊とボーイ隊は粟巣野スキー場へ移動してスキー訓練を開始する。
今回カブ隊は「うさぎ」スカウトはそり滑り、「しか」、「くま」スカウトはスキー訓練をした。
そしてスキーのレベルに応じて二つのグループに分けた。
初級グループにはインストラクター2人に指導していただいた。
そのおかげで今回初めてスキーを履いたスカウトでも2時間の練習でボーゲンが出来る位まで上達した。
夜は21団全隊での「B-P祭」を行った。
プロジェクターに映し出されたベーデンパウエルへ感謝の意を表し顕花を行い滞りなく式典を終えた。
そして、式典の後は楽しい祭典の始まりだ。
ギターの演奏にあわせて陽気な歌で始まり各隊からの楽しいゲームの出し物で時を忘れた。
最後は団委員長のヤーン(夜話)で締めくくり入浴をして就寝。
といいたいところだがリーダーは最後にリーダー会議。
男子リーダーの部屋は誰かの「いびき」が響き渡りなかなか寝付けなかった・・・


能町小学校ピロティー集合


開会式


保護者の見守る中バスに乗車


バスの中ではスカウトとリーダーが和気藹々


剱岳も車窓から見ることができた


最初はビーバー隊から歌の出し物


カブ隊の次はボーイ隊の歌


あるぺん村で休憩


入所式


バイキングの美味しい昼食


これはメニューの一部


カブ隊、ボーイ隊はバスで粟巣野スキー場へ移動


スキー訓練開始


初級クラスはインストラクターの指導を受ける


中級クラスは早速リフトへ向かう


さすが中級クラス


初級クラスは基本から


うさぎスカウトはそり滑り


大胆な滑りを見せるK副長


みんな楽しそうだった


もうリフトは楽勝


みんな満足できたかな


何度も滑っては登る


そりはまだまだ元気


おー、お見事!


おっとっと


最後はキッズゲレンデの上から滑り降りれるほどに


う〜ん、上手くなったぞ


もう、余裕の笑顔


それでもインストラクターに支えられて


たくさん滑って国少立山に戻ってきた


夕べのつどいで高岡21団の紹介


楽しかったゲーム


同じ月生まれの人集まれー!


言うこと一緒、やること反対、まーえ、うしろ♪


夕食メニュー


B-P祭準備


顕花


世界の総長


盛り上がったギター演奏


楽しい祭典が始まった「手つなぎ鬼」


「カメ」、「ウサギ」、「月」、「仙人」


じゃんけんポン!


優勝者インタビュー


「おい」(右)、「こら」(左)、「どこ見とんが」(反対)


シッポ取り


追いかけろー!


最後に勝ったのは誰?


大輪になって歌おう


団委員長の夜話


夜のグリーンバー会議

2日目 戻る