2007年10月7日(日) 赤い羽根共同募金

秋晴れの気持ちのいい1日、計画通り赤い羽根共同募金を行った。
まず、午前中は能町公民館で組の連絡網の作成。
「ゴー・バック・ヤー」のじゃんけんゲームの後は隊集会の基本をみんなで訓練した。
室内で活動するには勿体無いくらいの天候だった。
美味しいカブ弁当をいただき、万葉線で高岡駅へと向かった。
1,2組は大和前、3,4組はJR高岡駅前で共同募金を行った。
昨年度は1時間は長すぎるという感想が多かったため今年は40分にしてみた。
するとスカウトの感想は「短すぎる」という事だった!
ならば来年は50分にしてみるか。
快く募金をしていただいた方には本当に感謝いたします。
能町公民館に帰って仲良しの輪をして解散。
次回は11月18日の楽しい「りんご狩り」だ。


組の連絡網の作成


ギヤボックスの中身の点検


デンコーチによる旗のたたみ方のお手本


カブスカウトに指導するデンコーチ


カブ隊恒例「ゴー・バック・ヤー」


優勝決定戦


隊集会の基本訓練


優勝組へエールを送ろう


昼食までの時間に模擬国旗の製作


時間がある組はシンボルの作成


お待ちかねのカブ弁当「いただきまーす」


午後からは万葉線で高岡駅へ出発


電車の中では大喜びのスカウトたち


JR高岡駅前で(4組)


大和前のオタヤ通りにて(2組)


大和正面入り口にて(1組)


JR高岡駅前にて(3組)


「ありがとうございます!」


若い方にも協力していただきました


いい匂いと思ったら金木犀


まだまだ元気なスカウトたち


そろそろ終わりの時間だ


お疲れ様でした


JR高岡駅前にて記念撮影


飴をなめて休憩中


帰りはアイトラム


広い室内で快適!快適!


次回の隊集会の予定を伝える


解散後リーダーは募金の集計

戻る