2007年7月21日(土) 21団合同夏季キャンプ 1日目

今回のカブ隊集会は21団の合同夏季キャンプだ。
ビーバー、カブ、ボーイ、ベンチャー隊そしてリーダーが混じって5組編成で活動した。
今回の準備のためにこれまで何回となく下見や打ち合わせが行われてきた。
ところが天気予報は2日間とも雨か曇りで高い降水確率だった。
正直なところ2日目のウォークラリーは中止だろうと思った。
しかも最近近辺には熊の目撃情報が相次いでいるという。
しかし、そんなことでは野外活動が出来なくなってしまうので万全の対策を練った。
各班ごとの家業をこなしている間にリーダー達は明日の下見に出かける。
夜はキャンプファイヤーの予定だったが急遽館内でのキャンドルサービスに切り替える。
楽しい振り付けの歌を交えての楽しいひと時を終え、明日の天気を期待しながら眠りについた。


能町小学校に集合(カブ隊入隊式を行う)


団委員長の挨拶


バスの中ではクイズで盛り上がった


砺波青少年自然の家は「もののけのかくれ里」と化していた!?


ソング「光の路」


「シシ神」が現れる


「オッコト主」の登場


昼食


「いただきまーす」


明日の下見に出かけるリーダー達


路は濡れて滑りやすかった


休憩時間


ゴーバックヤー


夕べのつどい「○月生まれ、集まれー!」


罰ゲーム「チューリップ」


夕食


「あー、お腹すいた」


キャンドルサービスの準備


衣装アピール合戦


インタビュー


怪しげな「もののけ」たち


優勝組へエールを送ろう


火の神から5つの火をいただく


「象さんとくものす」


「鬼のパンツ」


「アブラハムと7人の子」


夜話


高校生新聞部の記念撮影


おかしら、子がしら会議


リーダー会議


リーダー会議第2部・・・

戻る 2日目