2007年7月1日(日) 夏季キャンプ下見(曇り時々雨)

2回目の夏季キャンプ下見が21団の団委員とリーダーで行われた。
前回と同じようにロードレーサーで現地へ出かけたのだが、どうも雨が降りそうだったので途中で引き返した。
今回はリーダーの車に乗せてもらうことにした。
予感的中で下見に出たとたん雨が落ちてきて、持ってきた折り畳み傘が役立った。
コースでの危険箇所や各隊の担当プログラムに適した場所をチェックした。
砺波青少年自然の家に戻り昼食をいただいた後、再確認を行う。
色々な意見が出た後、僕一人でもう一度現地下見に行く。
最後に団委員長とも打ち合わせを行い次回のプログラム委員会に望む。


9:51 砺波青少年自然の家


10:07 これからコースの下見


10:08 カナヘビ発見


10:24 千光寺


10:35 竹林に入る


10:50 千光寺展望台


10:58 長い階段を上り


11:09 長い階段を下りる


11:20 ロープ渡りの確認


11:28 さらに階段は続く


11:32 打ち合わせ中


11:44 変わったクモの巣発見


11:50 アゲハチョウ


12:25 今日の昼食


12:25 リーダーたちもうれしそう


12:57 プログラム打ち合わせ中


13:58 カブ隊の担当チェックポイント再確認


14:11 オカトラノオ


14:20 「サクラのこみちへ」入る


14:21 下草は伸び放題


14:23 しばらく行けば開けた道になる


14:24 このまま快調に進むことが出来るかと思った


14:25 水生植物園が見えてきたが


14:25 何故か降りることができない


14:26 道が草で覆われていてズボンがびしょ濡れになる


14:31 しょうぶは盛りを過ぎていたがアジサイは満開だった


14:37 到着

戻る