2006年4月9日(日) 1泊舎営(鹿島少年自然の家)

2日目の朝は曇り空だったが風は収まっていた。
今日は昨日悪天候で出来なかったオリエンテーリングの予定。
家の周りのコースをポイントを探しながら組ごとの対抗レース。
コースは事前に下見をしたコースにし時間差を設けて出発。
先週よりは雪は少なくはなっていたがそれでもあちこちに残っていた。
僕は碁石が峰で各組の記念撮影をして最後の組に着いて行った。
ふきのとうがあちらこちらで顔を出していたり、小枝の先からは新芽が出ていたり、うぐいすの鳴き声が聞こえてきたりと春を感じさせてくれた。
最後に答え合わせをして最も得点の高かった組を表彰した。
最後の食事をいただき退所式では所員の方々へ御礼の挨拶をしてバスに乗って帰ってきた。



6:19 朝もやがかかる鹿島少年自然の家


7:02 朝のつどい


7:07 じゃんけんゲーム


7:29 最後まで頑張り抜いた2人を表彰


7:38 館内の清掃


7:48 掃除を終え標本に見入る


8:02 2日目朝食


8:03 昨日の夕食が早かったのでみんなお腹を空かせていた


9:10 オリエンテーリングの注意時事項を真剣に聞く


9:42 先頭組出発


10:05 倒れた木や垂れ下がった木の枝が行く手をさえぎる


10:07 碁石ヶ峰手前にはまだ雪が沢山


10:10 碁石ヶ峰山頂での1隊1組記念撮影


10:12 続いて1隊2組


10:14 さらに2隊1組


10:19 ちょっと遅れて2隊2組


10:42 つぼみも顔を出していた


10:56 ポイントはどこだろう


11:24 もうすぐ集合時間だ急げ


11:46 最後に答え合わせ


11:53 なぜか一番最後の2隊2組が優勝


12:05 2日目昼食


13:04 退所式の前に今回活躍したスカウトの個人表彰


13:06 各組から一人特に頑張ってくれたスカウトの表彰


13:22 お別れの退所式


13:24 お礼の言葉を述べる2隊2組の組長


13:33 所員の方々に見送られて


13:36 バスの車窓から手を振る


14:22 お疲れ様でした


14:48 2隊2組、いつも、げ・ん・き!

1日目へ 戻る