2006年2月4日(土) スキー訓練 1日目(国立立山少年自然の家)

今年もボーイスカウト高岡第21団の合同スキー訓練が国立立山少年自然の家で行われた。
天気予報では寒気団が南下してきて悪天候かと思われた。
しかし日頃のみんなの行いがいいためか立山に着いたら晴れてきた。
今回カブ隊はボーイ隊と同じ粟巣野スキー場へ出かける予定だ。
入所式を終えスキーウェアに着替えて美味しい昼食。
お腹一杯になったところでスキーを持ってバスに乗車。
スキー場はさほど混んでなくコンディションも上場。
初めてスキーを履くスカウトも4人いたが副長に優しく指導してもらう。
慣れたスカウトは手始めにキッズパークで数回練習したあと早々にリフトに乗り込んだ。
それぞれのレベルにあったコースを何度も何度も滑った。
みんな上達が早くほとんどのスカウトがリフトに乗ることが出来るようになった。
楽しい時間はあっという間に過ぎ帰りのバスに乗り込んだ。
今度は上までリフトに乗りたいと言うスカウトも何人もいた。
「じゃぁ今度はお家の人と来て滑ろうね」
と話しておいた。
(これをご覧の保護者の方、是非お子さんと一緒にスキーへ行ってください)
帰ってきてから3つの団体で夕べの集いを行い自己紹介をしあった。
待ちに待った美味しい夕食を頂いた後は楽しいゲームの時間だ。
ボーイ隊主催で「じゃんけん列車」、「大縄跳び」、「五感ゲーム」を行う。
特に五感ゲームはボーイ隊長の手の凝ったものでみんな大いに楽しんだ。
お風呂に入った後はみんなの健康状態や感想を聞いて2段ベッドが8つもある大きな部屋でゆっくりと朝まで休んだ。
(今年は本当にみんな早く寝てくれました)

※ボーイスカウト高岡21団関係者でご覧の方へ・・・

是非とも感想、要望、苦情を一言お聞かせください。
掲示板がいやならメールでこっそり送っても結構です。
我が子の写真が欲しいという方もメールで聞かせてくださいネ。
ここに載っていない写真も沢山あります。


立山少年自然の家に到着


プレイホールで入所式


今回特別参加いただいた父兄やインストラクターの方々


さぁ楽しみの昼食だ


1日目昼食


頂きま〜す


スキーを持って移動


粟巣野スキー場へ到着


まずはキッズパークで足慣らし


ちょっとへっぴり腰かな


段々慣れてきた


そうそう、その調子


一人で立てるね


今日は一杯滑りました


簡単で飽きてきたかな


今回初めてスキーを履きました


もう何回乗ったかな


思う存分滑った後のひと時の休憩時間


1日目夕食


こんなに沢山のメニューです


夜はボーイ、カブ、ビーバー入り乱れてのゲーム


大縄跳び


五感ゲーム・視覚(キムスゲーム)


五感ゲーム・聴覚(8つの音を当てる)


五感ゲーム・味覚(何の味か当てる)


五感ゲーム・触覚(何が隠れているのかな)


最後に正解発表


今日は楽しかったですか?


スカウトを寝かせた後はリーダー会議


戻る 2日目