2009年7月20日(月) 夏季キャンプ(2日目)

2日目の朝は6時前から全員元気に起床。
布団をたたみシーツを片付け、部屋は来た時よりも美しく。
荷物を部屋から出し朝のつどいへと向かう。
今日も21団だけでのつどいだったがラジオ体操をした後呉羽山に向かって「ヤッホ!」と叫ぶ。
するとやまびこが「ヤッホ!」と返ってくる。
さて今日はどんな活動が待っているのだろう?
まずは竹を使った工作に取り掛かる。
のこぎりの使い方の注意事項を聞いた後は慣れないのこぎりに苦戦しながら竹を切る。
全員完成した後は自分達で作った的に向かってジャガイモの球を打つ。
見事に命中するとあちこちから歓声が聞こえてくる。
その後はお家のお父さんやお母さんに葉書を書く。
楽しかった思い出や出来事を文章にする。
スカウトたちのリクエストに応えもう一度「ザリガニ釣り」を行う。
今日も次々とザリガニを釣り上げ大喜びだった。
最後の食事を終え、退所式では女子スカウトが所員の先生にお礼の言葉を言って帰路に着く。
2日間事故や怪我も無く無事計画通り活動できたことに感謝。


一体誰がどこで寝ていたのか?


制服に着替えて朝のつどいに行こう


ラジオ体操


じゃんけんゲーム


鼻、鼻、鼻・・・あご!


2日目朝食(パンとご飯が選べる)


「いただきまーす」


竹鉄砲を作ろう


リーダーに手伝ってもらう


一人で出来るかな


そうそう、その調子


上手、上手


もう少しだ


真剣なまなざし


女子スカウトも頑張ってます


次の説明


穴を開けたらもう少しで完成だ


次は「的」を作ろう


狙いを定めて


上手く飛ぶかな


おっと、線を越えているぞ!


手伝ってあげてね


出来たかな


ここでジュースタイム


次はお家の方へ葉書を書こう


2日間の出来事を思い出そう


最初に自分の名前を書こう


みんな書けたかな?


もう少しだぞ


いよいよお待ちかねのザリガニ釣り


リーダーからザリガニの餌(サキイカ)をもらう


釣れた、釣れた


今日も大漁だ


時間の経つのも忘れて熱中


リーダーも楽しそう


おっ!釣れたぞ


大きいね


もうすぐ終わりだよ


と言っても聞く耳を持たないスカウトたち


はい、おしまい!


ビーバーノートにサインをもらう


2日目昼食


あ〜、お腹一杯


食後の自由時間


退所式


スカウト代表のお礼の言葉


3人の女子スカウトにお礼を言ってもらいました


2日間お手伝いをして頂いた団委員の方にお礼を言おう


解散、ゆっくり休んでね

戻る 1日目へ