2009年4月26日(日) たこ焼き作り(ファミリーハイキング中止)

予定では頼成の森ファミリーハイキングの予定だったが悪天候のため屋内活動に切り替える。
今日の雨天プログラムはたこ焼き作り。
まず副長からタコにまつわる面白いむかし話をみんなで興味深く聞き入る。
次にたこ焼きの作り方を黒板に書いて説明。
注意事項をしっかり聞いてたこ焼き作り開始。
2つの班に分かれて材料を混ぜ合わせる。
混ぜ終わったらたこ焼き器に流し込み焼けるのを待つ。
ひっくり返すのはお店屋さんと違い箸で裏返す。
1回目はあまりうまくいかなかったが次第にコツが分かり上手になってきた。
焼き上がったところで「合掌、いただきます」
食べている間に2回目を流し込む。
お店屋さん顔負けの出来上がりに舌鼓を打つ。
まだまだ食べたかったが材料が終わり、残った時間で歌の練習をして解散。
今日は雨のおかげで美味しいたこ焼きをいただく事ができてラッキー!
でもやっぱりハイキングに行きたかったな。


副長から「蛸崎」というむかし話を聞く


たこ焼きの作り方を黒板で説明


まず卵を割って


かき混ぜる


次にたこ焼粉を入れ


水を徐々に加えながら混ぜる


たこ焼き器に流し込む


たこ、キャベツ、天かすを乗せる


焼けるのを見守る


ひっくり返す


ちょっとコツがいる


大きさにバラつきがあるが上手だ


続けて2回目を流し込む


残った材料を全部乗せる


では、いただきま〜す


あー、おいしい!


2回目は早い


スカウトもチャレンジ


ちょっと焦げてしまった


3回目はたこ無しのたこ焼き?

戻る