2008年11月23日(日) バードウォッチング

朝から雨が降ったり止んだりのあいにくの天候だったが計画通りバードウォッチングを実施した。
リーダーが少なかったので急遽保護者の方にお手伝いいただき助かった。
万葉線で海王丸駅まで行き海王バードパークまで歩いた。
観察センターではバードマスターの方に野鳥の説明を聞き望遠鏡で野鳥の観察をした。
今回観察できた鳥は「トビ」、「コガモ」、「オオバン」、「ケリ」、「チュウヒ」、「アオサギ」、「ユリカモメ」など。
スカウトたちはそれぞれ思い思いに好きな野鳥の絵を描いた。
「楽しかった」、「また来たい」といった言葉を多くのスカウトから聞くことができてうれしかった。
興味のある方は是非一度足を運んでみては?
もちろん入館無料です。


前回に引き続き今回も万葉線に乗れるぞ


さっそく「トビ」がお出迎え


観察小屋


観察ホール


どんな野鳥が見えるかな


さて、一体どこにいるのだろう


「コガモ」と「オオバン」


「コガモ」と言っても子供のカモではない


今度は野鳥の絵を描こう


うまく描けるかな


さっそく描き始めました


図鑑も参考に


隊長からアドバイス


さて、これは何かな


なかなか上手


いろんな野鳥を描きました


上手く特徴を捉えてます


可愛い野鳥


これは素晴しい


本物の鳥の羽に触ってみよう


ピンクの口ばしが可愛い


なかなかリアル


目がいいね


今日は22種類もの野鳥が見られた


晴れていて良かった


帰りもアイトラムだ


雨の中での解散となった

戻る